恋人を作るには、実家暮らしは不利?「寂しさ」が恋人探しの原動力

2014-09-26_17h39_54実家暮らしって快適ですよね。ただ、一人暮らしだと寂しいので、恋人探しのハングリーさが強いと思います。結婚への意欲も一人暮らしの方が強いでしょう。

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

今回は「恋人・結婚相手探すなら一人暮らしの方が良い」という
テーマで書いてみたいと思います。

実家って素晴らしい。家族ってありがたい。居心地が良い。

実家って素晴らしいですよね。

家に帰れば「おかえり」と声を掛けてくれて、ご飯も出てくる。
掃除も洗濯物もしてくれる。話し相手になってくれる。

独り身にとって、実家はまさに至れり尽くせりです。

でもね、実家って考えようによっては、
居心地が良すぎる
んだと思うのですよ。

  • 家賃だって実家に3万円とか5万円くらい納めるだけでOKって人が多い
  • ご飯も出てくるし、家事も親がやってくれる
  • 家族という話し相手がいるから恋人いなくても寂しくない

 

こんな恵まれた環境に長くいたら
「恋人欲しいぃぃぃ!!!!!」
という心からの欲求があまり湧いてこない気がするんですよね。

※まぁ、「親と仲が悪くて微妙」とか
「私はそんな実家で好待遇受けてない!」って
人もいるでしょうが、ここでは考えないことにします。

一人でいる「寂しさ」が恋人探しの原動力になる

それに対して、一人暮らしは自由気ままですが、大変ですよね。

  • 仕事終わって帰ってきたら誰もいない。
  • ご飯も自炊するか外食するかコンビニで買ってくるしかない。
  • 掃除洗濯もちろん自分でやるしかない。
  • 何より、家に話し相手がいないから寂しい。

友達と遊べる人なら友達と遊ぶでしょうが、
友達いなかったりすると、家でTV見たりゲームしたり、
漫画読んだりネット見たりですかね?

そう、寂しいのです。会話がないのです。
誰かと一緒にご飯食べたくなるのです。

この「寂しい」という感情が「恋人探しの原動力」になると思います。

よく「帰ってきて誰かがいるってのが良い」とか
「冬、帰ってきて家が暖かいと嬉しい」という人がいますが、
あれは僕も一人暮らしをして初めて思いましたね。

一人暮らしだと、心理的・経済的にも結婚がメリットに

それはともかく、一人暮らしの方が寂しさから
恋人作りへの欲求が高まると思いますし、
何より結婚への意欲が高まると思います。

結婚への意欲が高まる理由は、経済的理由ですね。

分かりやすく言えば、家賃とか生活費です。
やっぱり、実家暮らしよりも一人暮らしの方がお金かかりますからね。

その点、結婚なり同棲をすれば、生活費は相手と折半できますから、
結婚に対する金銭的メリットが出てきます。

東京に一人暮らしで月8万円の1ルームマンションに住むよりも、
結婚して月12万円の2DKのマンションに住んだ方が家も広くなるし、
一人当たりの家賃も6万円に下がって生活費の節約になるじゃないですか。

電気代や水道代だって2人で住んでも2倍に増えるわけじゃないし。

家事だって相手と分担してやれば、一人暮らしのときの半分になります。

実家暮らしと比べて、
心理的にも経済的にも恋人作り・結婚に対して
よりハングリーになれるのが一人暮らし
ですね。

ただ、一人暮らしはお金かかるのも事実だし、
一人暮らしに慣れちゃうと、「一人が気楽で良い」と感じて
恋人なんかいらないってなる人もいるので、諸刃の剣ですけどね。

無理に一人暮らしする必要もないけど、環境を変えるのも良い

まぁ、「一人暮らしするほど金銭的に余裕がない」とか、
「実家から職場も近い」とか条件が良いのであれば無理して
一人暮らしする必要もないかもしれませんが、

30歳とか区切りがつく歳になったら「親元を離れて自立する」
という意味で一人暮らしを検討しても良いかもしれませんね。

一人暮らしで強制的に家事を覚えることもできますからね。
自分でやらないと誰もやってくれないわけですから。

 

・・・・。

 

・・・・あと、一人暮らしなら、家に恋人呼べるしね(ボソッ)。

 

実家だと家に恋人呼ぶのはハードル高いですからねー。
女の子だと門限あったりするし・・・(さすがに社会人だとないか?)。
楽できる分、恋人ができると実家って色々面倒。

お互い実家暮らしだと、さらに何かと不便(笑)。

・・・え、「既に一人暮らしなのに、恋人できねぇぞ、ボケ」って?このブログではネット婚活を推奨していますよ(キリッ)

参考までに、僕の婚活体験談はこちら
哲也の婚活体験談

以上、恋人を作るには、実家暮らしは不利?「寂しさ」が恋人探しの原動力、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

2 Responses to “恋人を作るには、実家暮らしは不利?「寂しさ」が恋人探しの原動力”

  1. チョコ より:

    お久しぶりです!初コメントです(^^)
    相変わらず迷走中でございますw

    私も実家暮らしですが、
    親とも仲良くて家事もそこそこしかしてないのに
    こんなに寂しくて恋人を欲しているということは
    一人暮らしをしたら寂しすぎて死んでしまうのではと思いましたw

    そして、すみません私門限あります(/_;)苦笑
    だから、今は全然良いですけど
    彼がいる時は一人暮らしすごくしたかったですねー(^_^;)
    付き合った人に言われたことはありませんが、
    何人かに実家暮らしとか門限があるのは
    不利だと言われました(‘_’)
    やはり男性からするとそういうものでしょうか??

  2. 哲也 より:

    チョコさん

    こんにちは!ご無沙汰ですね^^迷走してるんですかw

    あらら(笑)。でも、寂しいって感じてることは良いと思いますよ!恋をするパワーになりますからね☆

    門限ですかー。正直なところ、門限は結構な制約に感じますね。

    男も彼女と一緒に寝たいとか思ったりしますしね。門限あると泊まることもできないので、窮屈に感じるというか。

    まぁ、とは言え、チョコさんを好きになった人だったら、少し不満を持ちつつも、受け入れてくれると思いますよ^^

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ