同棲・結婚生活でケンカを長引かせないためのコツ

2015-02-09_19h24_38同棲・結婚生活でケンカを長引かせないコツってなんでしょうか?一番は「さっさと片方が謝る」ことです。次は「口を利かない時間を長引かせない」ことですね。あとは、「ケンカを長引かせない環境作り」も大切かもしれません。

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

あのケンカした夜の翌日、仕事から帰って来た彼女から改めて謝られたので、
実家に帰ることなく、週末を過ごしました。

ケンカの際に突き返された婚約指輪ですが、
そのうち質屋に売り飛ばそうかと思ったりしましたが、
「ティファニー返して」と行って来たので、返してあげました。

同棲・結婚生活でケンカを長引かせないためのコツ

同棲を始めてみて改めて思いますが、
どんなに仲の良いカップルでも、ケンカってのはするもんだと思うわけですよ。

大切なのは「ケンカしても長引かせないこと」ですよね。

 

ケンカを長引かせないための最良の対応策は、
「さっさと片方が謝ること」です。

意地とかプライドで謝ることが難しいのなら、
せめて「口を利かない時間を長引かせない」方が良いでしょうね。

 

例えば、ケンカしても1~2時間したら、
「何か飲む?」とか「コーヒー入れるかい?」とか声を掛けるだけで
緊張感で張り詰めた空気もかなり「雪解け」しやすくなる
でしょう。

2人でコーヒー飲んで落ち着いたら、「さっきはごめん」と言えば良いのです。

それで一件落着です。

(ちなみに、毎度同じケンカをするようなら、
その場しのぎの対応だけじゃなく、ケンカの根本を解決する対策が必要になります)

同棲・結婚生活するならワンルームはキツイですよ

ちなみに、これは同棲するに当り、部屋を探す際に、不動産屋さんにも
指摘されたことなのですが、同棲・結婚生活を送るなら、
ワンルームは止めた方が良い
ですね。

小さくても良いから、2人が別々になって1人になれる部屋があった方が良いです。

ワンルームでケンカしたら、お互い頭を冷やす時間が取れないんですね。

相手の顔も見たくない!と思ってるのに、
視界に相手がいたらイライラするでしょ?

 

1LDKとか2DKとかで2部屋以上あると、
それぞれ1人になって「頭を冷やす時間」を取ることができます。

お互い別の部屋で時間を取った方がケンカモードから
素早く頭を切り替えることができます。

 

それに、恋人や配偶者とはいえ、やっぱり他人なので、
ケンカしたときに限らず、自分一人になれる空間があった方が良い
と思います。

プライベートな空間って、ないとキツイです。

ワンルームでの共同暮らしが知らず知らずのうちに
ストレスを溜め込む原因になっても困るので、
これから部屋探しをする人は、あらかじめ2部屋以上の
ところを探した方が無難だと思います。

「ケンカを長引かせない」「共同生活のストレスを減らす」環境作り
も大切
だと思いますよ。

 

P,S,
「同棲」や「結婚生活」に関係する記事を他にもいくつか書いてますので、
気になる人は読んでみてください。

参考記事
同棲・結婚生活 関連記事まとめ



以上、同棲・結婚生活でケンカを長引かせないためのコツ、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ