なぜ外国人は魅力的に見えるのか?(ハーフは強い)

2015-04-14_18h05_34なぜ外国人って魅力的に見えるんでしょうか?それは人は、自分にはないDNAを求める性質があるからだと思います。多様なDNAを子孫に残し、生存確率を上げるための人間の本能なのです。

 

 

こんにちは。哲也です。

外国人との恋愛に関する記事を書こうかなー、と思い、ネット上で色んなサイトを見て回ってました。

その結果、検索結果に大量に出てきたのは、日本人の男への強烈なダメ出しの嵐です。

やれ、日本の男は地味だの、内向的だの、愛情表現が乏しいだの、レディファーストができてないだの、ボロカスに言われていました。

正直なところ、日本人男性の一人として、それらのダメ出しをかなり苦々しく見ましたね。

日本人男性だって、レディファーストが得意な人はいるし、愛情表現が豊かな人はいるわい。自分の周りにロクな男がいなかっただけだろ、ボケが!

と内心毒づきながら、今回は「なぜ外国人に魅力を感じるのか」について考えてみたいと思います。

(ちょっと真面目な話なので、真面目な話が苦手な人はページを閉じてください)

外国人に魅力を感じる理由「雑種は強い」

さて、早速ですが、
日本人が外国人に魅力を感じるのは理由は明白です。

本能的に、それこそDNAレベルで、
外国人が魅力的に見えるように人間ってのは作られてる
んです。

僕は大学の頃、一般教養として「人類学」を学びましたが、その授業で学んだことの中に答えがあります。

一言で結論を言うのなら、本能が多様なDNAを求めている、ということですね。「混血(雑種)は強い」ということです。

「雑種が強い」というのは僕ら一般人でも感覚的に理解していることですが、実際に、近親者との間でできた子よりも、血が遠い人との間の子の方が健康で丈夫な子に育つという研究結果があるのです。

以下、引用です。

「血縁の遠いものと結婚することのメリットについて、遺伝学者ハルスの古典的な研究がある。彼は、スイスの農村で、伝統的に村内で結婚してきた地域と他村との結婚が多い地域の男女を比較した結果、村外結婚の地域の身長は、村内地域より平均二センチだけ高いという事実を確認した。

またこうしたスイスの一部農村地域に限らず、産業革命以後ヨーロッパの全域で体格が全体として大きくなってきているが、その増加分の一部は摂取カロリーが増えたことに帰せられるとしても、その残りは交通の発達によって遠く離れた地域の者同士の結婚が増えたことによっているという計算結果も報告されている。遺伝子が適度に混じり合うほど、体が大きくなるのである。」

人間の来た道-人類学の話 木山英明(P172)

 

これは村の中だけで結婚が完結しているケースとそうじゃないケースの話で、色んな血が混ざった地域の方が体が大きく丈夫に育っているという研究結果でした。

スイスの小さな農村の話なので、少し規模が小さすぎてホントか?と思ってしまいますが、国レベルでも移民の国アメリカの平均身長はかなり高いので、あながち間違った研究結果でもないでしょう(アメリカ人は食べる量が多いってツッコミもあるけどw)。

(上記引用元の本では他にも「雑種が強い説明」として「超優勢」「異系接合効果」を挙げていますが、専門的な話なので割愛します)

雑種になればなるほど体が大きくたくましい子どもが育つというのは、動物としての生存競争の面でも有利です。

なぜなら、同じ人数だけ子どもを産むとしても、体が大きくて丈夫な子の方が、途中で死ぬことなく成人を迎える可能性が高いからです。

5人の子を産んで2人が小さいうちに死に、3人だけ成人まで成長するよりも、最初から3人産んでそのまま1人も死ぬこともなく成人した方が育児の手間も食料も無駄になりません。

思春期の娘が父親を嫌うのは近親婚を避けるため

ちなみに、混血とは真逆の概念である「近親婚(親子婚、兄妹婚)」で生まれた子供は障害児が多くなると言われています。

そのため、人は本能的に近親婚を避け、自分とは遠い異性を求めるよう本能で動いているのです。

(近親婚を避ける性質は人間だけでなく、猿やゴリラなどの霊長類はもちろん、哺乳類や鳥類にも見られる性質なんだそうです)。

思春期を迎えた女の子は、父親を「臭い」だの「汚い」だのと言って嫌います。

異論反論あると思いますが、僕はこれは父と娘間での近親婚を
避けるための行動
だと思っています。

理屈ではなく、本能レベルで子どもを産める体になった娘は、
父親を遠ざける
のです。

人は、自分にはない特徴(DNA)を持つ異性に惹かれる

人は、自分にない特徴(DNA)を持つ異性に惹かれるものです。

ガラパゴス諸島の生物のように自分と同じ特徴を持つ人とだけ子孫を残していたら、
環境に変化が起きたときに対応できなくなるから
です。

環境の変化に対応できるように(少しでも生存確率を上げるために)、
人は本能的に多様なDNAを自分の子孫に残そうとします。

その結果、人は自分にはない特徴(DNA)を持つ異性に惹かれるのです(もちろん全員じゃないですが)。

薄い顔の人なら濃い顔の人。

一重で目が細い人は二重で目がパッチリしてる人に惹かれるでしょう。

同じように、自分達の民族にはない特徴(DNA)を持つ外国人に
強い興味を持つのは人間として、生物として当然のこと
だと思います。

雑種(混血)の方が丈夫でたくましい子孫が産まれるのですから。

黄色人種で黒い髪・黒い瞳を持つ日本人が、
金髪や赤髪で青い目を持つ欧米人に惹かれるのは当然ですし、
エキゾチックなタイ人や黒人に強く惹かれる人がいても何も不思議ではない。

見るからに自分にはないDNAを持つ外国人に惹かれるのは生き物としてごく自然な感情なのです。

見た目や匂い、言葉や文化、あらゆるものが理屈では説明できない刺激的な魅力となって、心奪われることは十分に納得の行く話だと思います。

婚活でストレートに「外国人と付き合いたい」だの
「ハーフの子が欲しいから外国人と結婚したい」だの言うと、
「外国人をアクセサリー扱いしている」と批判されることが多いですが、

僕は上記のように外国人に惹かれる理由を理解しているので、
ストレートに「外国人が好き」と話す人を見ると、
「とても本能に忠実な人だな」と感じます。

(レディファースト扱いされたい、って人は単にチヤホヤされたいだけかもしれませんが)

まぁ、かく言う僕も外国人女性が好きですけどね。

マッチドットコムやJapanCupid.comで外国人女性との出会いを探したこともあるし、omiaiでは韓国と台湾の女の子とデートしたこともあるくらいです。

色々婚活サイトを見た中で、外国人と出会いたいなら、
マッチドットコムとJapanCupid.comが良いと思いますね。

日本在住で日本語が話せる外国人がいるのはマッチドットコム、
日本語話せなくて、しかも日本在住とは限らないけどとにかく外人が多いのがJapanCupid.comです。

自分の語学力と居住地と相談しながら入会する婚活サイトを選ぶと良いと思います。

マッチ・ドットコム

JapanCupid.com

以上、なぜ外国人は魅力的に見えるのか?(ハーフは強い)、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ