女性にモテるにはどうすれば?モテるために意識すべきことは?

2015-06-08_13h10_23モテるためにはどうすれば良いんだろう?モテるために意識すべき点についてまとめてみました。

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

昨日テレビを見ていたら、「『モテるにはどうすれば良いですか?』とか聞いてるようじゃモテるようにはならない(→うろ覚え)」みたいな話が出てました。

ふーむ、なるほどなぁ、でも、どうしてモテるための条件を聞いちゃダメなんだろう?と不思議に思ったので、自分なりにモテる条件を考えてみました(僕は男なので、モテる男の条件について書いてみたいと思います)。

年収が良いとか、ルックスが良いとか、背が高いとか。そんな条件面の話をしても、改善するのは難しいので、内面や行動面での話をしたいと思います。

モテるための内面や行動面

で、内面についてですが、内面はもちろん、暗いよりも明るい方が良いです。そりゃ当たり前です。ネガティブよりポジティブの方が良い。

ただ、性格を変えるのって一朝一夕にはできませんからね。1年2年と長い時間をかけて少しずつ意識改革が必要です。

そこで、比較的すぐ実行できると思われることを3つ挙げてみたいと思います。

その3つとは、以下の通りです。

1.話を聞いてあげる
2.褒めてあげる
3.気配りしてあげる

この3つができれば、誰かしら女性と付き合うことができると思います。

1.話を聞いてあげる

話を聞いてあげる、って言っても黙って女性の話を頷いてちゃ良いってもんじゃありません。

女性が話してて気持ち良いように配慮してあげます。

話の流れで適切なときに相づちを打ってあげたり、笑ってあげたり、ツッコんだり、時には一緒に怒ったり。

女性が「あぁ、この人と話してると楽~」「話してて楽しい!」と思ってくれるように、聞き役に徹しながら話をコントロールするんです。

メールでも電話でも、デートのときでも同様です。

え、そんなことどうすれば良いんだよ?と思った人は、こちらの記事を参考にしてください↓

2.褒めてあげる

相手が褒めて欲しいところを褒める。これも重要です。

褒めるって、言った本人が思ってる以上に、効果があるもんです。たぶん、言った側の3倍くらい言われた側は嬉しいと感じてます。

大抵女性は、髪とか服とかアクセサリー、バッグなどの小物について、初デートでは気合入れてるから、そこを褒めるとスムーズにデートを始められます。女性に気分良く、テンション上げてデートに入ってもらえるんですね。そこだけでモテる男性とモテない男性の差が出ます。

パッと見てどこも褒めるところねぇよ!と感じることもあると思いますが、そんなときは女性は髪をとても大切にしている人が多いので、褒めるとこがねぇな、と思ったら髪がキレイだね、と褒めるのはアリだと思ってます(こざかしいとは思いますがね)。

あとは、「肌が白いね(キレイだね)」とか、「靴可愛いね、どこで買ったの?」とかもアリです。

でも、内心「この子、胸大きい」と思っても、「胸大きいね!」はダメです(笑)。デートのときにそんな露骨に性的な連想をさせる発言はデリカシーがないのです。それ言った段階でドン引かれます。胸大きいと思ったのなら、ベッドインのときにでも褒めれば良いのです。

3.気配りしてあげる

女性が心地よくデートできるように、最大限気配りできるのもモテる男の条件です。

この気配りってのは、一言で言えばレディファーストと言っても良いかもしれません。レディファーストしてあげるだけで、女性から見た男性の印象はかなり良くなるもんです。

参考記事
デートで女性の好感度を上げたいなら、エスコートに気を配るべし

ちなみに、身だしなみを整えるのは、モテる以前の問題

あとは、小綺麗な服装をして身だしなみを整え、清潔感を出すことですね。

この清潔感については、清潔感がない男とは女性はデートもしてくれませんから、モテるモテない以前の話になります。女性に異性として見てもらうための前提条件です。

他にもいろいろあるけど、ポイントを絞ると3つくらい

以上、まとめると、

1.話を聞いてあげる
2.褒めてあげる
3.気配りしてあげる

という3つがあれば、十分モテる要素は持ってるでしょう。

なので、全然モテなくて困ってるという人は、ここら辺を意識してデートしてみると良いと思います。

ただ、デートの約束を取り付けるためには、清潔感がある必要がありますけどね(清潔感はモテる以前の問題です)。

あとは、女性が好む話題についていく雑談力を身につければ女性に困ることは少ないんじゃないかな。

これだけモテる要素があれば、ルックスが悪くても、年収低くても、まずモテないということはないはずです。

他にももちろん、人の悪口ばっか言う人はモテないとか、ネチネチ粘着質な人はモテないとか、食べ方が汚い人はモテないとか、自信がなさそうな人はモテないとか、色々ありますが、挙げるとキリがないので、ここらへんにしておきます。

他にも、モテるための要素を研究したい人はこちらの記事も参考にしてみてください。

モテる男になるための自分磨き(男性編)

以上、女性にモテるにはどうすれば?モテるために意識すべきことは?、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ