別れた元カレや元カノを見返すために頑張る。良い男・イイ女になる

こんにちは。哲也です。

昨日ブログを書いて、久しぶりにこのブログの記事を読み返したんですが、僕が婚活を始めた当初の日記とかも残ってたので懐かしい気分になりました(参考ページ:哲也の婚活体験談)。

僕は2年追いかけた会社の同期を諦めて、ネット婚活・恋活で彼女を作って振られることを2回経験し、今の彼女とペアーズで知り合って今に至ります。婚活を始める前に学生時代から付き合った元カノがいるので、今の彼女が4人目の彼女になります。

過去3人の元カノがいるわけですね。

皆さんは、元カレ・元カノなど過去の恋人に対してどういう感情を持っていますか?

ケンカ別れしたのでもう二度と思い出したくない、付き合ってた当時のことを懐かしく思って思い出に浸る、できればヨリを戻してもう一度やり直したい、当時のことは完全に忘れて名前も覚えていない、など過去の恋愛に対する向き合い方として色々な対応があると思います。

僕の場合は、ケンカ別れはしたことがないので、元カノのことを恨んでいるとか思い出したくない、といった感情はないです。

さすがに別れてしばらくは元カノを引きずりますが、ヨリを戻したいと思うこともないです。たまに当時のことを思い出して「あのまま付き合ってれば今頃どうだったかな?」と妄想することはありますが(笑)。

別れた当時よりも良い男・イイ女になって相手を見返す

でも、別れることで1つだけ意識することがあります。それは「絶対今より良い男になって別れたことを後悔させてやろう」ということです。

付き合ってた時よりも出世して年収を増やす、英語勉強して海外でも通用するビジネスマンになる、筋トレして細マッチョになる、年とってもカッコいいおっさんになる。

女性の場合は、前よりも気配り上手になる、料理上手になる、ヨガやジムに通ってダイエットする、美容に気を使って前よりもキレイになる、など何でも良いんです。

元恋人と別れたときよりも良い状態の自分になって、元カレ・元カノに「あぁ、あの時別れなければよかった・・・」と思わせたいところです。

「それって別れたのを引きずってるだけじゃん!」ってツッコミもあるかもしれませんが、単に「あぁ、あの時こうしてれば別れずに済んだかもしれない・・・」と後悔しながら引きずるよりも、「良い男・イイ女になって逆に別れたことを後悔させてやろう!」と思った方がポジティブな感情だし、前向きな気分で新しい出会いも探せると思うんですよね。

これは好きだった人に告白して振られたときにも当てはまるでしょう。振った相手を見返して良い男・イイ女になれば、今度は相手の方からアプローチしてくるかもしれません。

「恋人との別れ」「好きだった人に振られる」というマイナスの出来事をプラスの力に転換するには良い発想なんじゃないかな、と思います。

別れた・振られた相手をいつまでも引きずるよりも、自分磨きを頑張って新しい出会いを探した方が幸せへの近道かもしれませんね。

管理人の婚活体験談はこちら
哲也の婚活体験談

関連記事はこちら
彼女と別れました。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ