口下手でもデートで会話を続かせるための5つのコツ(後編)

2013-06-06_20h43_32口下手な人にとって、デートでの会話は悩みの種かもしれません。そこで、口下手でもデートで会話を続かせるための5つのコツと題して僕が心がけているポイントをあげてみました。今回は後編です。

こんにちは。哲也です。

昨日は
口下手でもデートで会話を続かせるための5つのコツ(前編)
というテーマの記事でした。今日はその続きです。

昨日の記事の最後で、
僕がデートの際に工夫しているポイントをご紹介しました。

(1)聞き役に徹する。でも、良い質問者になって話題を掘り下げる。

(2)要所・要所で相づちを入れる

(3)極力身を乗り出すような姿勢で相手の話を聞く

(4)楽しい話題のときは笑顔も忘れずに

(5)デート前に相手の好きそうな話題の情報を頭に入れておく

以下、それぞれのポイントについて説明します。

(1)聞き役に徹する。でも、良い質問者になって話題を掘り下げる。

話すのが苦手ならば、無理に自分語りせずに、
相手に話をして貰えばいいんです。

ただし、徹頭徹尾相手に話してもらうのは無理があります。

そこで、
話題振りや最初の質問、相手が話したそうな話題の質問を
適度にしてあげる
のです。

相手の話が乗ってきたらシメたもの。
どんどんその話題を深堀りしていって
相手に話をしてもらうのです。

例えば、僕は甘いものが好きなんですが、
「僕、甘いものが好きなんだ。A子さんは甘いもの好き?」
と質問します。

女性の場合大抵甘いもの好きと答えてきますから、
「甘いものでも何が好きなの?ケーキとかクレープとか、
タルトとか色々あるじゃん。僕、タルト以外だったら
大抵の甘いものは好きだよ」

と質問します。

すると女性の方はそれぞれの好みに合ったデザートを
答えてきますので、それについても深堀りの質問をします。

あとは相手の好きなように話させます。

で、ひとしきり相手も話して相手の趣向がわかったところで、
僕の場合だったら、

「じゃあ、今度は二人で甘いもの食べに行くのも良いね!^^」

と話題を振り、次のデートの約束までしてしまいますね(笑)。

このケースでは、僕は途中で質問を挟んだり
相手の趣向を理解するよう努力もしてますが、

最終的なゴールは次のデートの約束を取り付けることです。
そこが一番の狙い(笑)。

僕は、甘いもの好きなのが幸いして、
かなりデートは誘いやすいですね。

(2)要所・要所で相づちを入れる

聞き役に徹するといっても、ぼけーっと黙って
聞いていれば良いってもんじゃありません。

聞き役は聞き役なりにアクティブな役割を求められます。

相手が話してて気持ちよく話せるように、
相手の話に頷いたり、「うんうん」「へー」
「なるほどね!」「あ、それわかる!」など
話の合間に合いの手を入れてあげましょう。

特に相手が女性の場合、
男性よりも「共感されることが嬉しい」と
感じるようですので、相づちは有効
です。2013-06-06_20h33_39

(3)極力身を乗り出すような姿勢で相手の話を聞く

聞き役の姿勢も重要です。

僕はメーカーの購買の仕事をしていたので、
会社に売り込みに来る営業マンの話を
聞くのも立派な仕事でした。

忙しいのでさっさと帰ってもらいたいと思いつつも、
そこは社会人としてのマナーで失礼にならないよう
礼儀を尽くして相手の話を聞いていました。

会話の際の聞く姿勢によっても相手に与える印象が
大きく変わる、ということに気づいてますでしょうか?

イスの背もたれに寄りかかって
ダルそうに相手の話を聞くのではなく、
身を乗り出すような姿勢になり、
「相手の話に興味があります」という
アピールをしましょう。

【悪い例→イスの背もたれに寄りかかってだるそうに聞いてる】
2013-06-06_20h37_59

【多少改善した例→デートではお行儀が良すぎるが上の悪い例よりマシ】
2013-06-06_20h39_38

※上記2点の画像の引用元URL
正しいイスの座り方

僕のイメージするデートで好ましい「話を聞く姿勢」
としては↓のような姿勢ですね。

2013-06-06_20h15_28

テーブルに身を乗り出して相手の話に興味があります、
って感じがするでしょ?

ダルそうに聞かれるよりも
興味あるように聞いてくれた方が
相手も話しやすいです。

・ ・・ただ、身を乗り出しすぎるのも暑苦しいので、
ほどほどでお願いしますね(笑)。

(4)楽しい話題のときは笑顔も忘れずに

いくら相づちを打ったり、
身を乗り出して聞いていても、
ぶすっとした表情で聞いていると、
「話がつまらないのかな?」と感じて
相手も話す気がなくなります。

一緒にいても楽しくないです。

相手が楽しそうに話してるときは、
(たとえ話がつまらなくても)笑顔で
話を聞いてあげてください。

上で載せたカップルの画像が良い例です。

(5)デート前に相手の好きそうな話題の情報を頭に入れておく

これはかなり重要ですね。

聞き役に徹するにしても、
相手の興味のあることがさっぱりわからないと
何て話題振っていいのかすらわからないですし、
相手の話してることが理解できないと
会話も成り立ちませんからね。

事前に準備できないことも多いですが、
できるときは極力準備しておきましょう。

相手がサッカー好きならサッカーに関する話題のニュースを
チェックしておくとか、好きなアーティストの話題を
事前にチェックしておくのです。

そして、
デートの際に事前にチェックしていた情報を
基に相手に質問
して、相手が話に乗ってきたら
相手の話を聞いて得た情報からまた質問する、
というサイクルにできれば良い流れ
です。

会話を続かせるためのポイントを
簡単に5つ挙げてみましたが、
いかがだったでしょうか?

参考にしてみてくださいね。

P,S,
過去にデート関連の記事をいくつか書いてますので、
気になる人は参考にしてみてください。

初デートで好感を持ってもらうための工夫や会話のネタの探し方、
デートの誘い方、デートでの注意点など様々な観点で記事を
書いています。ぜひ参考にしてください。

参考記事
デート関連記事まとめ

P,S,のP,S,
管理人のネット婚活入門講座はこちら
ネット婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)

 

以上、口下手でもデートで会話を続かせるための5つのコツ(後編)、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ