婚活と恋活、似て非なるものですよね

2013-09-05_20h25_48「婚活」と「恋活」。似てる言葉ですが、意味合いが微妙に違いますよね。結婚相手を探す「婚活」に対して、とりあえず恋人を探す「恋活」、という感じでしょうか。

 

 

こんにちは。哲也です。

毎度彼女の事書いてすみませんね(笑)。
今回も付き合い始めたばかりの彼女のことを書きます。

彼女と毎晩電話してるので、色々なことを話します。

仕事のことだったり、
次のデートの場所だったり、
お互いの過去の恋人のことだったり。

とりとめのないことを話していると、ふいに彼女が
「哲也さんはいつ頃結婚したいの?」と聞いてきました。

僕としては、このブログでも書いたことありますが、
「30歳までに結婚」という目安に婚活してました。

それが前の彼女と別れたことで、29歳の今となっては、
できちゃった結婚でもしない限り30歳までに結婚というのは
厳しい状況になりました。

で、自分の正直な気持ちとして、
2~3年付き合って結婚できれば良いかな、と思ったので、
そう告げたところ、「ふーん」と彼女。

彼女はどういう考えなのか質問してみたところ、

「私はまだ良いかなぁ・・・。
30歳くらいで結婚でも良いと思ってたりする(^-^;」

と言われました。

ん?彼女、今何歳だっけ?(´・ω・)

えーと、23歳か。

30歳ってことは、あと7年だね!!(^-^)

 

長ぇよ、おい(笑)。

その頃は僕はもう36歳になってますw

でも、30歳と言われた時は、「まだまだ先じゃん!」
と少しだけ寂しくなりましたが、
考えてみれば自分が23歳の頃は彼女はいたものの、
全く結婚なんて考えてなかったですね。

25~26歳の頃に元カノから結婚プレッシャーを受け続けて、
正直うっとうしく感じていたのを覚えています。

今覚えば、あの時結婚を決意していれば、
このブログを立ち上げることも無かったのですが・・・(笑)。

だから、若い彼女が結婚なんて考えられないのは理解できます。

思えば、彼女は、Pairs(ペアーズ)のプロフィール欄にも
「恋活」って単語書いてたもの。

僕は「婚活」のつもりで恋人探してたけど、
彼女は「恋活」だったのです。

結婚に対する意識に違いがあっても、仕方ないです。

結婚への意識に差があるからと言って、
せっかく好きになった彼女です。

相性が悪いとか、よほどのことがない限り、
こちらから別れるつもりはありません。
向こうが振ることはあるでしょうが(笑)。

まぁ、今はまだ新卒で社会人になったばかりで、
彼女の友達は一人も結婚してないようですが、
これから2~3年すれば、周りの友達も結婚していくだろうし、
彼女の結婚への意識も変わるかもしれない。

2~3年付き合った段階で、プロポーズする、
というのが青写真なのかなぁ、と。

OKもらえたらそれで良いし、
断られたら僕の年齢的なこともあるので、
別れて他の人を探す感じですかねぇ。

さすがに、7年後だと僕36歳ですからね(^^;
そんな待てないよ。

まぁ、まだ付き合って2週間の段階だし、
そんな未来のこと考えても仕方ないですがね(笑)。
途中でフラれるかもしれないし。

まずは最初の1か月を無事乗り切ること。それが一番大事かな、と。
その次が3か月、半年、1年。

でも、どうせなら、
結婚までのイメージを持って彼女と付き合いたいので、
そんな先のことまで考えてみました。

 

以上、婚活と恋活、似て非なるものですよね、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ