ネット婚活でのメールの書き方(最初のメール編)

2013-01-10_01h38_27ネットで出会った人へ初めてメールを書くとき、どういうメールを書けば良いのでしょうか?
初めてのメールの書き方について、サンプル例を交えて説明します。

 

こんにちは、哲也です。

今回は、
ネット婚活におけるメールの書き方
について考えてみます。

婚活メールの書き方講座

社会人になったばかりの頃、
取引先の人へのメールの書き方がわからなくて、
困ったことありませんか?

慣れてくるとスラスラ書けますが、
最初は勝手がわからず、戸惑ってしまいますよね。

それと同じで、
婚活サイトで見つけた気になる人にメールを送りたくても、
初めはどうメールを書けば良いかわからない

ってことありますよね?

参考になるかわかりませんが、今回は、
僕が婚活当時にどんなメールを送っていたか
を紹介してみたいと思います。

管理人ならどんな婚活メールを書くか実際に考えてみた

当時入っていた「omiai」を退会してしまい、
当時のメールが残ってないので、
今の自分だったらどう書くか、
という視点で紹介します。

相手の自己紹介例(僕のタイプのショートカットの人を想定w)


はじめまして。
メーカーに務めるOLです。
趣味は旅行、漫画、アニメもちょこちょこ。
旅行は海外が好きで、学生時代には色んな国へ行きました。
でも国内も好きです!

漫画は幅広くなんでも読みます。
アニメはジブリとエヴァが大好きです♪
真剣な人といい出会いがあればいいなと思います。
よろしくお願いします(*^^*)


この人とマッチングした場合、
僕だったら、↓のようなメールを
送って相手の出方を待ちます。


「よろしくね!」ありがとうございました!^^
ショートカットの人がタイプで、笑顔が可愛かったので、
ついつい「いいね!」を押してしまいました(*´∀`*)

僕も旅行好きです!
僕、海外だったらバリ島しか行ったことないですけど、
国内だったら、北は北海道・仙台、西は京都・大阪、
あとは、沖縄、箱根、名古屋とか色々行ったことが
あります☆○○さんは、どちらに行かれたことがありますかー?

漫画も僕好きですよ^^ワンピースとか見ますか?
エヴァも良いですよね(^O^)中学生の頃ハマりましたw
今、映画やってますよね?もう観ましたか?^^

ぜひぜひ○○さんと仲良くなりたいので、
メール貰えると嬉しいです(^_^)
よろしくお願いします☆


婚活メール・サンプル例の解説

何気ないメールですが、
相手の好印象を得ようと、
そして、2通目以降のメールを書きやすいように、
自分なりに工夫しています。

以下、自分なりの工夫を紹介します。

まず、1段落目。

「ショートカットの人がタイプで、
笑顔が可愛かったので、ついつい『いいね』
を押してしまいました」

なぜ、自分が相手に「いいね!」を送ったのか、
を説明
しています。相手の良いと思ったポイントを
褒める
ことで、相手に少しでも良い気分になって貰う作戦です。

メール例では、褒めるポイントを外見にしましたが、
別に趣味でも何でも良いです。
「エヴァ好きな女の子を見つけて嬉しかったので、~」
でも良いわけです。自分なりになぜ相手を選んだのか?
を説明して、相手を褒めてあげてください。

次に、2段落目。

相手の自己紹介から話題のネタを拾っています。
ここでは、相手が「旅行」が好き、ということなので、
それに合わせて、僕も旅行が好きですよ、とPRしています。

ちなみに、婚活当時、旅行ネタは話題にしやすかったです。
女性は旅好きの人が多い印象ですね。

よくネタにするので、当時旅行ネタは何回もメールで
書いた気がします。旅行ネタだけで2往復くらいは
メールできるんじゃないですかね。

さて、話を戻します。
2段落目の最後に
「○○さんは、どちらに行かれたことがありますかー?」
と質問
をしています。こうすることで、
書くネタができるので、相手は返信のメールに
何を書くか迷わなくて済みます。

簡単なことですが、
ネット婚活もコミュミケーション力が必要です。
会話が続けやすいよう、配慮してあげましょう。

3段落目では、映画について書いています。
自己紹介を見ると、エヴァが好きな人のようなので、
それに合わせて自分も好きです、とPR。

そして、ここで重要なことですが、
今、エヴァは劇場版が公開中なので、
相手が観に行ったかどうか確認しています。

相手からのメールの返信で、
「行ってないです」と返ってきたら、
2通目か3通目のメールで
「じゃあ、エヴァの劇場版観に行きましょうよ!」と
デートに誘うわけです。

社交辞令みたいなメールを打ちつつ、
常に相手をデートに誘えるチャンスがないか注意
しておくわけです(ついでに言うと、ワンピースも
今劇場版が公開されてますよね?)。

3段落目では、少し質問が多くなりました。
このくらいだったら別に問題ないですが、
もっと長文になったり、質問が多くなった場合は、
相手が負担に感じないように、

「メールが長文になっちゃいました(汗)。
(→または、「質問が多くなっちゃいました」)。
長いと思ったら軽く読み流して下さいね(^_^;)」

と一言フォローしていました。

最後に、自分が相手に興味があって、
仲良くなりたいとPRして、メールを締めくくっています。

メールでも電話でも「相手の自己紹介文」はしっかり読んでおく

いかがでしたでしょうか?

1通目のメールのサンプルとして書いてみましたが、
当時もこんな感じのメールを書いてたような気がします。

基本的にメールでも電話でも、
相手とコミュニケーションを取る際に気を付けるべきは、
「相手に興味・関心がある」ことを
しっかりと相手に伝えることです

相手の自己紹介を読み込み、
メールのネタを探してからメールを書く
ようにしてくださいね。

このようにプロフィールや自己紹介は、
相手と知り合った後、お互いにとって話題のネタになります。
後で話題に困らなくて済むように、
しっかりと手を抜かずにプロフィールや自己紹介を
書くようにしてください。

P,S,
過去に婚活メール関連の記事をいくつか書いてますので、
気になる人は参考にしてみてください。

婚活におけるメールの書き方や、メールでの話題の見つけ方、
顔写真を送ってもらうコツ、メールでの口説き方・注意点など
様々な観点で記事を書いています。ぜひ参考にしてください。

参考記事
婚活メール関連記事まとめ

P,S,のP,S,
管理人のネット婚活入門講座はこちら
ネット婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)

 

以上、ネット婚活でのメールの書き方(最初のメール編)、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ