【第5回】哲也の婚活体験記(試行錯誤)

初めてネット(「omiai」を通して)で知り合った人と
デートし、その女性と付き合うことになり、実はその相手が
精神病にかかっており、悪戦苦闘したけれど、結局振られた、
という話が前回でした。

荷が重かった恋愛だけど、やっぱり落ち込む

当時を振り返って、好きな人と付き合う、という浮かれた
気分もある一方、「俺、これから大丈夫かな?」という
不安な気分で過ごした二週間でした。

やはり、心の病を持った人と付き合うのは、エネルギーを
消耗
しました。自分と話してて、急にうつ状態になる相手を
見るのは悲しかったです。

ですので、正直な感想を言って、振られて気が楽になりました。

ですが、気分が楽になりつつも落ち込みました。相手を
受け止めるつもりで付き合ったのに、たった二週間で挫折
したことについても情けない気持ちで一杯でした。2013-10-22_20h30_21

落ち込みつつも、次の出会いを探す

そうは言っても、いつまでも落ち込んでるわけには行きません。
30歳までに結婚するには、時間がないのです。

重い気持ちを引きずったまま、再び「omiai」の画面を
開きました。

この時、僕は「次は失敗したくない」
という 気持ちで一杯でした。

2013-10-22_20h32_28

考えてみれば、「初めてネットで出会った人が
心を病んだ人だった」
わけです。

人によっては「やっぱりネットは怖い」といって、
ネット婚活を止めるかもしれない状況ですよね。

そんな状況でしたので、慎重に相手の条件を絞って、
女性の プロフィールを見ていきました。

とにかく、前回の恋愛は失敗だった。
なぜ失敗したのか?

それは「外見にこだわりすぎたから」だ。
そう結論付けました(簡単ですがw)。

次の恋愛では、外見も考慮しつつ、趣味や性格、自分との
相性もしっかり吟味
していくことにしました。

2013-10-22_20h38_43

自分が相手に求める条件を明確にしてみる

相手の女性を探す上で、希望の条件を設定してから検索を
かけるわけですが、僕は、以下のような条件で検索をして
いくことにしました。

  • 居住地
    →関東から関西まで幅広くOK。東海地区在住なので、
    多少は遠くても本当に気になった人なら会いに行くつもり
    でした。さすがに、東北以北や中国・四国以西は無理でしたが。
  • 年齢
    →20歳から28歳くらいまで。自分と同い年くらいを
    上限に考えていました。30歳を超えても良かったのですが、
    相手からのアプローチを待つのみにして、自分から積極的には
    探さないことにしました。
  • 外見
    →美人よりも可愛い人、ショートカットの人がタイプなので、
    そういう外見の人をチョイスしていきました。
  • 性格
    →結婚を考えているので、「真面目な人」というのが
    絶対条件でした。インドア・アウトドアどちらでもOK
    ですが、プロフィールに「インドア」と書いてあると
    「引きこもりなのかな?」と警戒してしまいました。
    また、メンタルが弱そうな人は除外しました。
  • 趣味
    →カラオケ・漫画・海外ドラマ・ゲームなど自分と興味が
    一致する人を優先的に「いいね!」していきました。
    全く趣味が違っても、相手に合わせられそうな趣味ならアリ。

以上の観点で、

  1. プロフィールを吟味して、興味を持った相手に「いいね!」を押す
  2. 「よろしくね!」と反応があった人とメール・電話を繰り返す
  3. 好感触なら実際に会う

という作業を続けました。

「作業」と書いてしまいましたが、このプロフィール検索
を黙々とこなすときは、相手の女性に「ときめき」を
感じるよりも
「選別」してる感じでしたね(苦笑)。

大雑把な条件検索では、条件にヒットする女性は
数百人といます。

そして、毎日毎日新規入会の人が増えるので、
放っておくと、いつまで経っても候補者を絞れない
のです。

ですので、ここでは、変な感情を入れずに、
黙々と自分の 条件に会う人を選別する作業を
続けました。

「ときめき」を感じるのは、実際に会ってからでも
遅くはないです。
というか、電話とメールだけでは
相手の実際の雰囲気はわかりません。

↓↓続きはこちらです↓↓

【第6回】哲也の婚活体験記(デート三昧)はこちら

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ