楽天イーグルス日本一おめでとうございます^^

こんにちは。哲也です。

※今回の記事は、婚活・恋愛ネタに全く関係ないです。あしからず。

昨日の夜は、彼女の家で楽天対巨人戦を見てました^^

 

いやー、楽天勝って良かったですねぇ。

昨日は終盤ずっとハラハラしながら、
そして最終回は鳥肌立てながら楽天を応援していました。
(巨人ファンの皆さんごめんなさいね)。

でも、東北の人たちのことを考えれば、
どう考えても今回は巨人じゃなくて
東北楽天が日本一になるべきだったでしょう。

それに、マー君こと田中将大選手の
最後の日本シリーズなわけだし。

こういう状況で、
巨人が日本一になるシナリオを書く脚本家は
巨人ファンしかいません。
(巨人ファンの皆さんごめんなさいね2回目)。

それに、楽天が勝てば楽天市場が優勝セールを
やるじゃあーりませんか。

これは楽天ユーザーの皆様には嬉しいのではないかと思います。2013-11-05_08h41_29

僕は楽天のヘビーユーザーではないので、
そこまで嬉しくないですが。

僕が嬉しかったのは、昨日の試合の9回に
マー君が登板したシーンですね。

ファンキーモンキーベイビーズファンとしては、
Kスタスタジアムで「あとひとつ」が大合唱されたことですね^^

感涙モノでしたねぇ。

 

「あとひとつ」大合唱で後押し 「意気に感じた」マー君締めた

先発の美馬から則本とつなぎ、8回を終えた時点で3点リード。9回に田中の名前がコールされるとこの日一番の大声援が送られ、入場曲のファンキーモンキーベイビーズ「あとひとつ」を楽天ファンが大合唱して後押しした。

地鳴りのような歓声を受けた田中は「意気に感じて、この場面を用意してくれた皆さんに感謝しながらマウンドに上がりました」。走者こそ出したものの無失点で切り抜け優勝を決めると両手を高々と天へ突き上げた(引用元:スポニチ)。

9回田中がマウンドに上がる際、
球場にはFUNKY MONKEY BABYSの『あとひとつ』が流れ
ファンが大合唱、まさにチームとファンが一つになる瞬間と
なったが、このシーンについて、爆笑問題・田中裕二から
「今日はモモクロじゃなかったんだね?」と訊かれると、
田中は「9回上がる時は、いつも“あとひとつ”を」といい、

そんな田中を大歓声で後押ししたファンに対しては
「あの声援っていうのは本当に力になりましたし、
有り難かったです。昨日悔しい思いをしたんですけど、
今日皆にチャンスを頂いて最後ああいうカタチで締めることができた。
一年間皆さんに支えられてここまでこれたと思います。
応援ありがとうございました」と感謝の気持ちを伝えた
(引用元:Sports Watch)。

 

いずれにせよ、楽天優勝おめでとうございました^^

来年のマー君のメジャーでの活躍を楽しみにしています。

 

以上、楽天イーグルス日本一おめでとうございます^^、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ