Pairs(ペアーズ)の累計会員数がOmiaiを抜いた?!

2013-10-23_19h51_06どうやらPairs(ペアーズ)の勢いがomiaiを完全に凌駕していることが判明しました。omiaiで過去2人の彼女と出会った自分としては、少し残念ではあります。

 

こんにちは。哲也です。

今日はPairs(ペアーズ)とomiaiの公式ページを見ていて気付いたことがありました。

まず、Pairs(ペアーズ)の公式ページを見てみると、
デカデカと「会員数35万人突破」とあります。

2013-10-23_19h51_06

え?

何、ペアーズ、会員数が35万人に増えてるの?

あれ?

omiaiの会員数ってこの前27万人とかじゃなかったっけ?

と思って慌ててomiaiの公式ページに飛んでいきました。

すると、以下のような表示が。

2013-11-13_22h25_38

omiaiの累計会員数は35万人だそうです。

なんだー、どっちも同じ会員数じゃーん。

って思いますか?

いやいや、確かに現時点では同じかもしれませんが、
会員数の伸びの勢いが違います。

omiaiは、2012年2月サービス開始。
一方のPairsは、2012年10月サービス開始です。

ということは、
Pairsはomiaiよりも8か月短いサービス期間で
omiaiの累計会員数に並んだ
のです。

つまり、
婚活・恋活アプリとしての勢いはPairsの方にあり!
ってことです。

過去2人の彼女と出会ったomiaiですが、
Pairsに抜かれるのは時間の問題
ですねー。

何となく残念ですが、
ここ数か月の両社のアプリ開発への熱意を考えれば、
この差は仕方ない
のかもしれません。

omiaiが海外(アメリカなど)へのアプリ展開に力を入れているのに対し、
Pairsは、コミュニティ機能つけたり、足あと機能つけたりと、
国内アプリの開発に注力してましたからね。

会員増加戦略を見ても、
新聞や雑誌などのマスコミに取り上げてもらい、
いわば従来型の広告戦略に注力したomiaiと、
Facebookの「いいね!」を増やすなどSNSによる拡散に
力を入れたPairs
で、広告戦略にも違いがありました。

両社の戦略の違いが、国内市場の勝負を決しそうな様相です。

どっちが正しいのかはわかりませんが、
婚活サイト・アプリは利益率が高いでしょうから、
現時点の市場環境では両社とも生き残るでしょうがねぇ。

また、会員数に動きがあれば、紹介したいと思います。

 

【2014年7月18日追記】

Pairsの累計会員が110万人を突破しました。圧倒的な会員数ですね。

Pairsの魅力、機能紹介、裏技的使い方など「Pairs」徹底レビューはこちら
Pairs(ペアーズ)徹底レビュー!口コミと評判は?

【管理人のPairs体験談】
Pairs体験談

【Facebook婚活・恋活アプリ比較!「omiai」vs「Pairs」】
Pairs(ペアーズ)とomiai(オミアイ)との違い

Facebookの婚活アプリ「Pairs」のダウンロードはこちら
Pairs(ペアーズ)


 

以上、Pairsの累計会員数がomiaiを抜いた?!、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ