クリスマスまであと2週間!今から恋人は作れるか?!

2013-12-09_22h34_27クリスマスまであとわずか!2週間で恋人を作るプランを考えてみました。

 

 

こんにちは。哲也です。

ネットでブログのネタ探しをしていたら、
こんな記事を見つけました。

参考記事
【衝撃】日本の女性の10人に1人は「クリスマス用の恋人『クリスマス彼氏』を
作ったことがある」という調査結果 / クリスマス後には彼氏と別れる女性も

あらー、女性ってえげつないねぇ、と思いつつも、
最近、クリスマスが近いということもあって、
「クリスマス 出会い」とか「クリスマス 彼女」とかの
キーワードで検索してこのブログに来る方が多いようです。

ということで、
ここいらで読者ニーズに答える記事を書いてみたいと思います。

※真面目な婚活というよりは、
もっと軽く「単純に恋人作りたい」的なライトな層を想定します。

クリスマスまでに恋人はできるか?

クリスマスまであと2週間ですが、
「クリスマスまでに恋人は作ることができるのか?」
を考えてみたいと思います。

 

結論から言うと、作れると思います。

 

ただし、相手を選ばなければ。

クリスマスに向けて焦っている人が多いこの時期なら、
相手さえ選ばなければ、恋人は作れると思いますよ。

最低限、クリスマスにデート相手を確保するくらいならできるでしょう。

僕はFacebookの恋活・婚活アプリを使って知り合って1週間で
付き合ったことがあります(このときは「omiai」を使いました)。

参考記事
哲也の婚活体験談はこちら

ですので、くどいようですが、
「相手を選ばなければ」2週間で恋人を作るのは可能だと思います。

じゃあ、具体的にはどうやって相手を探すのか?

以下、簡単に手順を説明します。

まぁ、やることは通常のネット恋活・婚活と同じですが、
タイムリミットはあと2週間しかないので、
作業は大急ぎでやります。

(1)Facebookの恋活・婚活アプリをダウンロードする。

色々アプリはありますが、
今なら「Pairs」が会員数・機能共にNo.1だと思います。

「Pairs」徹底レビューはこちら
Pairs徹底レビューサイト

Facebookの婚活アプリ「Pairs」のダウンロードはこちら
Pairs(ペアーズ)

(2)プロフィール・自己紹介文・顔写真を作成・掲載する

ネット恋活・婚活する上で、プロフィール・自己紹介文と
顔写真は超重要
です。どれか一つでも欠けたら、
異性に相手にされないと思ってください。

ここで手を抜いたら、「クリスマスまでに恋人作る!」作戦は
失敗します。真剣にプロフィール・自己紹介文考えてくださいね。

あと、顔写真は「笑顔の写真」を載せるのが鉄則です。

参考記事
「プロフィール」がネット婚活の成功への第一歩です!
ネット婚活での第一印象はやっぱり顔写真で決まる

特に、男性の場合、女性はネットでの出会いに
かなり警戒してますので、顔写真は必須
です。

顔写真無しの男なんぞ、誰も相手にしてくれないと
言っても過言ではありません。

※メール交換で後から顔写真を送る手もありますが、
それだと時間がかかります。

そして、今回はクリスマスまで時間がありませんので、
ここまでの作業を明日12/11(水)までに終わらせてください。

時間厳守です。早く終われば終わるほど良いです。
さっさと次の作業に進みましょう。

※ただし、美人女性の場合、
顔写真を載せるだけで異性からのアプローチが殺到します。

(3)相手を探す!!「いいね」押しまくる!!

いよいよ相手探しの段階になります。
ここから先は慎重さが求められます。

というのも、誰もが好条件の異性と出会いたいと考えると思いますが、
好条件の異性は例外なくものすごい人気会員ですので、
競争がすさまじい
です。

女性なら可愛い人・美人や20代女性
男性ならイケメン・高年収・社会的地位の高い人などは、
並の人が挑んでも相手にされない可能性が高いわけです。

クリスマスまでに恋人を作る確率を少しでも上げたいのならば、
人気すぎない程度のちょうど良い相手を探す必要があります。

言い換えると、「身の丈に合った相手」とも言えるかもしれません。

好条件すぎる相手に「いいね!」を送ってしまうと、
「いいね!」の無駄打ちになってしまいますので、要注意。

Pairsならば、入会初月は30人まで「いいね!」を押すことができます。
(omiaiなら、入会初月50人まで)。

ちなみに、「20代女性は好条件」と書きましたが、
その実態を調べてみましたので、気になる人はチェックして
みてください。

参考記事
婚活戦線における年代別人気比較調査(omiaiを参考に)

何度も書きますが、クリスマスまで時間がないので、
この「相手を探して『いいね!』を押しまくる」作業は、
12/12(木)までに完了
してください。

(4)相手とメールして仲良くなる!

相手に「いいね!」を押して、相手もあなたのことが
気に入ったら、相手もあなたに「いいね!」を送ってきます。
こうなると、「マッチング」といって相手とアプリ上で
メール交換ができるようになります。

できれば、12/12(木)にメール交換を開始して、
可能な限り仲良くなっておき、12/13(金)の時点で
週末デートに誘いたい
ところです(12/14 or 12/15)。

面識のない異性にどうやってメール送ればいいかわかんない、
という人はこちらの記事をご参考あれ。

参考記事
ネット婚活でのメールの書き方(最初のメール編)

他にも、メールのやり方が分からなければ、こちらをチェック。
メール関連記事

(5)週末デート(12/14 or 12/15)

無事、メール交換で仲良くなった相手ができたら、
その中でも一番「脈アリ」な相手を週末デートに誘いましょう

デート当日はあなたの腕次第ですが、
僕が考える初デートで好印象を与えるポイントをまとめてみました。

参考記事
【男性向け】初デートで好感度を上げる4つの工夫

逆に、
女性の場合、ネットでの出会いに不安があるでしょうから、
ネットでの出会いの注意点を紹介しておきます。

参考記事
ネット婚活での5つの注意点(特に女性必見です!)

ここで、
12/14 or 12/15のデートに誘えるか否かがクリスマスまでに
恋人を作れるかどうかのポイント
ですね。

ここでデートに誘えなかったら、
「クリスマスまでに恋人作る!作戦」は半分失敗ですね。

忘年会シーズンだし、予定が埋まってる可能性もあります。

その場合、12/21 or 12/22で初デートして、
12/24 or 12/25のクリスマスに告白、って感じでしょうか。

無理せず「クリスマスのデート相手確保作戦」に
切り替えるのもアリ
かもしれません。

(6)翌週のデートの約束も取り付ける(12/21 or 12/22)

無事、週末の初デートが成功したら、
翌週末(12/21 or 12/22)のデートの約束も取り付けてしまいましょう。

僕だったら、初デートでの会話で出てきたスポットに誘いますが、
そこら辺はあなたの腕にお任せします。

2回目のデートで告白してしまうのか、
12/24 or 12/25のクリスマスに改めてデートに誘い、
そこで告白するのかは相手との進展具合による
と思いますので、
お好みで。

以上、参考になるかわかりませんが、
クリスマスまでに恋人を作るプランを考えてみました。

クリスマスまでに恋人が欲しいな、って人はあと2週間頑張ってみてくださいね。

ただ、ここまで書いておいてアレですが、
クリスマスだから、って無理やり恋人作るのは個人的には
あんまりオススメしませんけどね^^;

ちゃんと好きな人探す方が僕は良いっす。

ちなみに、
今回取り上げた「婚活テクニック」をもっと読みたい!
という方は、「婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)
を参照してください。

こんなところで、今回の記事はおしまいです。

Pairsの魅力、機能紹介、裏技的使い方など「Pairs」徹底レビューはこちら
Pairs(ペアーズ)徹底レビュー!口コミと評判は?

【管理人のPairs体験談】
Pairs体験談

【Facebook婚活・恋活アプリ比較!「omiai」vs「Pairs」】
Pairs(ペアーズ)とomiai(オミアイ)との違い

Facebookの婚活アプリ「Pairs」のダウンロードはこちら
Pairs(ペアーズ)

 

以上、クリスマスまであと2週間!今から恋人は作れるか?!、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ