【第2回】哲也の性病体験談(クラミジアってどんな病気?)

2013-12-29_19h58_02僕がかかった性病はクラミジアでした。クラミジアって、日本で一番患者数が多い性病なんですが、知ってますか?

 

 

 

こんにちは。哲也です。

今回も前回の記事に続き、僕の性病体験談を書きたいと思います。

僕自身は風俗にも行ったことがないのに、
当時付き合ってた元カノから性病を移された、
と前回の記事で書きました。

「性病」と一言で言いますが、色々種類があるわけですが、
僕はどんな性病にかかったのか、についてお話ししたいと思います。

※今回の記事は、医学的な内容を含みます。医学について
素人である僕がいい加減な内容の記事をUPして皆さんに誤った知識を
拡散するのは嫌なので、以下の2冊の本を参考に書きました。

参考文献
性感染症基礎知識 ―恋の邪魔するクラミジア―
ドクター尾上のすぐわかる性感染症

※ちなみに、性病についてご質問を頂いても答えられない
可能性が大いにあります。ご心配な点があるならば、
お医者さんにご質問くださいませ。

僕がかかった性病「クラミジア」ってどんな病気?

結果的に僕がかかった性病は、
「クラミジア」という病気でした。

クラミジアって性病は、潜伏期間があるので、
性行為の平均3週間後くらいに体に異変が起こるわけです。

で、「アレ、何かおかしい?いや、絶対おかしい!」、
となるわけですね。

身体に異変が起きてすぐにネットで調べてみたら、
「クラミジア」という性病の症状ズバリなわけです。

以下、クラミジアの症状(男性の場合)。

男性の場合は、感染後1~3週間で尿道から分泌物が出ますが、その量は少なくて排尿痛も軽く、尿道のかゆみや違和感といった程度です。

引用元:ドクター尾上のすぐわかる性感染症

上記引用では「分泌物」って表現になってますが、
要は尿道から「膿(うみ)」が出るわけです。
ビックリしますよ。

もうね、何ていうか、性病なんてかかったこと無かったけど、
直感的に「移された!」と感じましたね。

だって、明らかに普段とは違いますからね。

 

ウソだろ?

風俗にも行ったことないのに!

なぜ自分が?!

2013-10-22_00h15_21

半ばパニックになりながら、元カノに電話するわけです。

ちょっと様子がおかしいから検査したい、と。

というか、今までどんな相手とHしてきてたの?

で、念のためお願いだから、
性病検査キットで一緒に検査してくれない?と伝えました。

 

検査結果としては、案の定クラミジアでしたね。

クラミジアというのは、日本で最もポピュラー(笑)な性病で、
国内に100万人ほど患者がいると言われています。

100万人のクラミジア患者の内訳ですが、
性活動が旺盛な10代~20代の感染者が多く、
男性患者が15万人、女性患者が85万人と、
女性患者が圧倒的に多い
ようです(1998年時点)。

※女性患者が多い理由については、後述します。

クラミジアと分かってしまえば、性病科・泌尿器科・婦人科に行って、
抗生物質(菌を殺す薬)をもらって2週間ちゃんと薬を飲んで
大人しくしていれば(お酒飲まず、自慰行為・性行為もしない)、
治ります。

クラミジアを放置していたら、
女性は最悪の場合、不妊症、子宮外妊娠、流産など、
男性は精巣上体炎や慢性前立腺炎、最悪の場合、
男性不妊症
など深刻な事態になります。

放置しなきゃ良いじゃん、って思うかもしれませんが、
実はクラミジアは男女ともに自覚症状が出づらい性病なのです(特に女性)。

クラミジアは、感染しても女性の約80%、男性の約50%は症状が出ません。そうして、自分が感染したことに気づかないまま、パートナーへ感染させている可能性が高いのです。

引用元:ドクター尾上のすぐわかる性感染症

確かに、僕には自覚症状が出ましたが、
少なくとも元カノは気づいてませんでした。

だから、自分がクラミジアにかかっているのに気付かないまま、
パートナーである僕にもクラミジアを移してしまったわけです。

男性の自覚症状としては、上記で挙げたものがありますが、
女性の自覚症状としては、以下の通りです。

女性では、感染後1~4週間で帯下(おりもの)の増加、下腹部痛、不正出血、排尿痛、性交痛、などを認めます。

引用元:ドクター尾上のすぐわかる性感染症

また、恐ろしいデータですが、クラミジアに感染していると、
HIVへの感染率が3~5倍に増える
そうです。

だから、僕は後でHIVの検査も受けたのですが、
検査結果が出るまで「大丈夫だろう」と思いつつ
少し不安でした。

結果的には、HIVでは無かったんですが、
もしHIVだったら、死ぬまで何しよう?、
とりあえず会社辞めるか、とか普段ポジティブな僕も、
どんどんネガティブな発想が出てきましたね。

やっぱり、エイズは怖いですからね・・・(;´Д`)

※今回の記事は自分で調べた内容を書いてますが、
おかしな点、間違ってる点があればご指摘ください。

参考文献
性感染症基礎知識 ―恋の邪魔するクラミジア―
ドクター尾上のすぐわかる性感染症

次回は、
【第3回】哲也の性病体験談(元カノはどこで性病に感染したのか?)
です。

【哲也の性病体験談シリーズ】
【第1回】哲也の性病体験談(安易な性行為は危険です)
【第2回】哲也の性病体験談(クラミジアってどんな病気?)
【第3回】哲也の性病体験談(元カノはどこで性病に感染したのか?)
【第4回】哲也の性病体験談(性病を完全に予防するのは無理)
【第5回】哲也の性病体験談(不安になったらとにかく検査すること!)

【性病検査キット紹介】
哲也オススメの性病検査キット(男女別)
実際に性病検査キットを注文してみた【レビュー】
エイズが心配なら保健所か、性病検査キットで検査しましょう

 

以上、【第2回】哲也の性病体験談(クラミジアってどんな病気?)、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

2 Responses to “【第2回】哲也の性病体験談(クラミジアってどんな病気?)”

  1. 徳丸マギー より:

    元カレは性病になったことがあったから
    いつもちゃんとしてたのもあるのかなー
    って思いました。

  2. 哲也 より:

    徳丸マギー

    そうだったんですか?(;゚Д゚)怖いですね(汗)。でも、いつもちゃんとしてたのはエライですね^^ゴム付けるが一番の予防法ですからね☆

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ