結婚式に会社の人を呼ばない場合、主賓挨拶をどうするか?

2014-01-10_02h29_06会社の人を結婚式に呼ばない場合、困るのは主賓挨拶や乾杯の音頭ですよね。会社の人を呼ばなかった人はどうやって結婚式を乗り切ったのでしょうか?気になったので、調べてみました。

 

 

 

こんにちは。哲也です。

立て続けになりますが、
今回も結婚式の招待客関連の記事を書きます。

こういうのは調べたときに、備忘録がてらに書くのが一番良いので。

さて、今回は
「結婚式に会社の人を呼ばない場合に、主賓挨拶をどうするか?」
についてです。

これは会社辞めることを考えてる僕としては、非常に切実な問題であります。

職場の人を招待するかしないか?(身内だけで結婚式したい)

まず、
そもそも職場の人(同僚)を結婚式に呼ばないのはアリなのか?
についてですが、色々な人の意見を見たところ、
「呼ばなくても問題ない」という人が多いですね。

 

これは、上司などの場合でも同様で、最近では
「身内だけで結婚式をする」→「無事終わりました」と報告さえ
ちゃんとすれば問題ない
ようです。

相手としても、ご祝儀包まなくて済むし、休日も潰れないで済むので、
呼ばれなくてホッとする人も結構いるでしょう。

 

ぶっちゃけ、僕個人としても、会社の同僚くらいだと、
結婚式あんまり出たくないですね。前にも書きましたが、
プライベートと仕事をきっちり分けたいタイプなので。

古い会社だと結婚式に呼ばないとグチグチ言われるかも?

ただし、古い体質の会社によっては、結婚式に呼ぶのが慣例だったり、
呼ばないと色々言われたりするケースもある
ようです。

 

僕の会社は正直古い体質の会社ですので、僕の上司は、
会社の人を呼ばずに結婚式をしたそうですが、
当時の上司やら周囲から「お前は呼ばなかったもんな」みたいな
ことを後で言われたそうです。

僕の上司は、若い頃は「会社なんか関係ない」と呼ばなかったそうですが、
自分が上司の立場に立つと、「結婚式に呼んでほしい」という
気持ちが出てきた、と言っていました。

 

そこら辺の人間関係やら会社の風土を把握した上で、
会社の人を呼ぶ呼ばないを判断した方が良い
でしょうね。

僕の会社の場合は、
結婚式に上司を呼んだ方が波風立てずに済みそうだと、僕は感じています。

また、両家の親御さんによっては、
「会社の人は呼ぶべき」という考えの人もいるので、
事前に両家の親御さんの了解を取っておく必要があります。

参考記事
会社の人を招待しないことは非常識でしょうか?
退職する会社の人を披露宴に呼ぶか呼ばないか
退職後の結婚式 会社の方を招待しても迷惑ではないでしょうか。

主賓挨拶できる人がいない⇒主賓を呼ばない、という選択肢も

会社の人を呼べない、呼びたくない、という場合があると思いますが、
そんなときに困るのが主賓挨拶だったり、乾杯の音頭でしょうか。

会社の上司などに主賓挨拶を頼めない場合は、
学校の恩師だったり、親戚の年長者や親戚の偉い人に主賓挨拶

してもらうのが多いようです。

参考記事
主賓とは?結婚式の主賓に関する基礎知識まとめ
主賓・乾杯の依頼

 

この「主賓を呼ぶ・呼ばない」というのも、
実に色々な体験談が書かれていて面白いのですが、
「片方が主賓を呼ばないから、相手に合わせてもう片方も主賓を
呼ばない」
というケースもあれば、「片方だけ主賓挨拶した」、
というケースもありました。

 

片方だけが主賓挨拶する場合、
バランスが悪いと気にされるかもしれませんが、
最近では普通にあるみたいですよ。

特に、新郎側が主賓を立てて、新婦側が主賓を立てない場合は、
「問題ない」
という意見が多かったです。

 

こうした場合の対処法としては、
新郎側または新婦側の主賓を「両家代表主賓」として招待するんだそうです。

 

で、例えば、
スピーチは新婦側の主賓(上司)を「両家代表主賓」としてお願いして、
乾杯は「新郎側の親戚」にお願いする
、といった感じのようです。

ただし、片方だけ主賓を立てるというのは、
気にする人は気にするようですね。

 

両家の主賓の格を合わせる(新郎が会社の社長なら、
新婦もそれ相応の肩書を持った人を主賓にするなど)だとか、
本来は作法があるようなので、片方だけ主賓を立てる場合は、
あらかじめ両家の親御さんや主賓をお願いする人にも、
その旨を伝えておいた方が無難のようです。

参考記事
新郎が会社の人を招待せず…

 

新郎・新婦ともに、「堅苦しい結婚式が嫌」というケースでは、
いっそのこと主賓を呼ばず、友人挨拶で済ましたり、
そもそもスピーチをしないケースもあるようです。

「一般的なケース」はあっても、そうする決まりはない

色々体験談を読んでみましたが、いやー、招待客って難しいですねぇ。
面倒くさいと思ってしまった(笑)。

色々な体験談を読んで思ったのは、
ホント結婚式はカップルによって事情が違うので、
「こうしなきゃいけない!」っていうのはないみたいですね。

何か不都合な事情があっても、切り抜ける方法があったり、
そもそも後から考えれば大したこともなかったりするようです。

 

とにかく多くの皆さんの意見で共通していたのは、
「式場プランナーの人に相談しろ!」
ってことですね。

 

やはり、式場のプランナーの方はプロとして、
色々なケースを経験しているので、悩んでいることを相談すれば
「こういうケースもありましたよ」と教えてくれるようです。

結婚式場のプランナーというと、
結婚式場やホテルのウェディングプランナーのことだと思います。

どこで結婚式するか決まっている人なら、
その式場のプランナーさんに相談すれば良いでしょう。

 

でも、どこで式をするのか何も決まってない段階なら、
そういう人とも相談できないですよね(たぶん)。

その場合は、ゼクシィやマイナビウェディングでも
式場探しのカウンセラーの人がいますので、
まずは、そういった人に事情を説明して、
自分たちに合った結婚式のスタイルを相談するのが良い
のではないか?と思います。

『マイナビウエディング』 で式場探しの無料相談 はこちら

こんなところで、今回の記事はおしまいです。

 

P,S,
「結婚式」や「結婚準備」に関係する記事を他にもいくつか書いてますので、
気になる人は読んでみてください。

参考記事
結婚準備 関連記事まとめ

以上、結婚式に会社の人を呼ばない場合、主賓挨拶をどうするか?、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ