【デート日記】劇団四季「ウィキッド(wicked)」を見てきました

0167eadcc6ff14909e9bf173c1013096a251cf9088新橋の劇団四季劇場で「ウィキッド」を観てきました!彼女との半年記念で奮発して、初の「四季」観劇です。

 

 

 

 

こんにちは。哲也です。

今回はデート日記を書きたいと思います。

「急性扁桃腺炎」みたいな感じだね、と診断されました

絶賛風邪引き中です。喉痛くて38度の熱があったので、
病院行ったら急性扁桃腺炎みたいな感じだね」と言われました。

 

「みたいな感じ」って何??

 

はっきり言い切ってくれよ、先生・・・。

 

というわけで、抗生物質と解熱剤を飲んでます。
さっさとこの記事書いて寝ます。

 劇団四季のウィキッド(wicked)を見てきました

さて、週末は彼女と付き合って半年記念ということで、
ちょっと奮発したデートをしてました。

(ちなみに、今日25日がまさに付き合って半年です^^)

土曜日は新橋の劇団四季劇場に行って、初「四季」を体験してきました。

「彼女がウィキッドを見たい」というので、
ウィキッドのチケットを一か月前に予約していたのです。

S席2枚は結構高かった・・・。

01f5d2adeaaa326171ad608c62ad66346d2ce32734

「電通四季劇場」の看板が。

0187cd070caf13154bec55f30753b7cd94c3c51487

会談には「ミュージカル ウィキッド もう一つのオズの物語」のペイントが。

0167eadcc6ff14909e9bf173c1013096a251cf9088

「四季って何よ?」「ウィキッドって何よ?」という人のために、
簡単に僕が分かる範囲で説明すると、「四季」というのは、
「劇団四季」との名前から分かる通り、
ミュージカルの劇団の名前です(たぶん)。

で、「ウィキッド」というのは、
「オズの魔法使い」のサイドストーリーです。

 

参考ページ
劇団四季公式ページ

僕はそもそも「オズの魔法使い」のストーリーを
よく分ってないのですが(笑)、説明を続けます。

「オズの魔法使い」には主人公に倒される「悪い魔女」がいるらしいのですが、
この「ウィキッド(wicked)」は英語で「邪悪な」を意味するように、
倒される側の「悪い魔女」が主人公のミュージカル
です。

物語の位置づけとしては、
オズの魔法使いの「0章」「前章」
とも言うべきものでしょう。

 

どうして「魔女」は「悪い魔女」になったのか?

本当に「悪い魔女は『悪い』魔女なのか?」

 

そういう視点で物語が進行し、ところどころ「オズの魔法使い」
を知ってる人が見れば「にやり」とするようなシーンを散りばめられています。

  • なぜブリキの木こりはブリキの体にされたのか?
  • なぜ臆病者のライオンは臆病者になったのか?
  • なぜかかしは「かかし」になったのか?

など、ウィキッドなりの解釈を加えています。

僕は「オズの魔法使い」自体がうろ覚えだったので、
「あ、そう言えば『かかし』『臆病なライオン』『ブリキの木こり』
っていたなぁ」
くらいにしか思わなかったのですが(笑)、
好きな人が見れば嬉しいのだと思います。

「物事の『良い』『悪い』というのは見る視点によって違うよね」
というメッセージがミュージカル全体を通して込められていますね。

物語としてはなかなか深いと思います。

ミュージカルは好みが分かれるジャンルかなー、と思います。

で、劇団四季に対する評価ですが、
劇団四季がとても良い評価を受けているのは知っています。

中には信者と呼ばれるような人たちがいることも。
僕の知る限り、特に女性ファンが多いですよね。

たしかに、僕も前半のラストのシーンでは、鳥肌が立つというか、
感動を覚えました。

あのシーンにおける「悪い魔女」エルファバ役の女性の歌唱力は圧倒的だった。

でも、厳しい言い方すると、そこだけしか感動しなかったなぁ
(信者の人、ごめんなさいね)。

S席だと1人1万円位払うのよね。

それに値する感動だったかというと、うーん、って感じ。

そもそも僕はミュージカルが好きじゃないのかもしれないですね。

劇なのか歌なのか、はっきりして欲しいというか。
どっちかに集中したい。

劇が進んだと思ったら歌が始まって進行が止まる、
みたいなのが合わないな、と。

もう一度1万円払って行くかというと、一度だけで良いや、と思いました。

二人で2万円でしょ?ちょっと高すぎるね。

上等な本や映画を見た方が僕は感動できるし、安上がりなので、
そっちの方が良いや、というのが正直な感想ですね。

ミュージカルに理解が疎くて申し訳ない。

017cac5ab6b4c8431a6079d2d840d99a5e8c3fca0a018fc5b05b662bb4e5f30b34d7f4193d4c61acdb00

帰りに新宿ルミネエストの7階の韓国料理屋で海鮮ビビンバを
食べました。1200円くらい。サラダが食べ放題だったので、
満足でした^^

次回は、同じく土日行った横浜のレストランの記事を書きたいと思います。

P,S,
過去の「管理人デート日記」に興味のある人は
下記ページにデート日記一覧を作りましたので、
読んでみてください。

参考記事
管理人のデート日記まとめ

P,S,のP,S,
今の彼女とはネット婚活で知り合いました!ネット婚活体験談を書きました☆
管理人の婚活体験談はこちら

 

以上、【デート日記】劇団四季「ウィキッド(wicked)」を見てきました、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

2 Responses to “【デート日記】劇団四季「ウィキッド(wicked)」を見てきました”

  1. aa より:

    3000円のC席ならどうでしょうか
    私は支払った価格以上のものが得られたと感じました

  2. 哲也 より:

    aaさん

    コメントありがとうございます!お返事が遅くなって申し訳ないです。

    そうですね、3000円なら年に1~2度観に行ってみたいですね^^

    知り合いの劇団四季好きの人は最初の1度だけS席で観に行って、後は同じ公演をC席で何度も観る、といっていました。うまく席のグレードを使い分けるのが劇団四季を楽しむためのコツなのかもしれませんね。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ