彼女イチオシの美顔器を体験してきました。

彼女にゴリ押しされ、彼女イチオシの美顔器(イオン導入器)を体験してみました。その効能や如何に?!

  

 

こんにちは。哲也です。

金曜出張だったため、金曜の夜は彼女の家に泊まりました。

でも、彼女は仕事の試験があって勉強しなきゃいけない
そうなので、勉強の邪魔しちゃ悪いと思い、昨日寮に帰って
きました。

なので、日曜の朝っぱらからブログ更新です。

さて、
予告通り彼女が衝動買いした美顔器の体験談を
書いてみたいと思います。

過去の記事参照
女子高生に嫉妬し、皆を出し抜こうとする彼女(笑)(1回目)
モッチモチの肌になった!そうです。(2回目)

今回は美顔器シリーズの3回目の記事になりますね(笑)。

まず、金曜の夜、最寄り駅で待ち合わせしたのですが、
彼女の顔が前に会った時よりもツヤツヤしてるように
感じました。

彼女は「肌キレイでしょ?」と上機嫌です。

家に着いて寝る前にお風呂に入り、歯を磨いてたところ、
「歯磨き終わったら、美顔器使いなさい」と彼女からの指示が。

しょうがねぇな、と思いつつチャレンジ。

↓これが噂の美顔器↓

IMG_0671
デルファーマ VCキュア イオン導入器

電源を入れ、楕円状になってる部分にコットンを当て、
コットンをホルダーに固定した状態で顔に当てて使います。

↓裏から見た美顔器↓

IMG_0670

手に持ってみた感触
→軽い。感覚としては、缶コーヒーやテレビのリモコンより軽い。iPhoneよりも軽い。

彼女曰く、美顔器の使い方としては、

①お風呂上がりに使う

「肌研 白潤 薬用美白化粧水 しっとりタイプ」という
化粧水をコットンに付けてから、美顔器のホルダーに
コットンを固定する。

③美顔器のタイマーが鳴るまで顔に美顔器をじっとり
色んな方向に化粧水を伸ばしながら当てる(5分ほど)。

↓↓彼女が使っていた化粧水↓↓

IMG_0673
肌研 白潤 薬用美白化粧水 しっとりタイプ

彼女曰く、
「美白効果がある上に、ビタミンC誘導体も入ってるスグレモノ」
だそうです。

言われるがまま、化粧水をコットンにつけて美顔器を
5分間ぬりぬりしてみました。

電流の強さを3段階から選べるのですが、
彼女のオススメ通り、一番強い「3」にしてみます。

「ビリビリするでしょ?」と言われましたが、
顔の皮が厚いのか、何も感じません(笑)。

首をかしげながら、美顔器をぬりぬりすること5分。

ブログにUPするのは見苦しいかと思いますが、
使用後のコットンを載せてみたいと思います。

↓↓美顔器使用後のコットン↓↓

IMG_0672

左が彼女の使用後、右が僕の使用後です。

彼女曰く、
「化粧が落ちてなかったのか、私の方が汚れ落ちてるね」
とのこと。

僕は彼女から
「肌がつるつるのモッチモチになってるじゃん!!」
と大絶賛されました。

・・・正直実感はないんですがね(笑)。

普段、「美」を意識してないので、コメントしようがない(苦笑)

まぁ、ちょっとはテカテカのモッチモチになったのかしら??

とにかく、彼女はゴキゲンです。

「やばい、これで皆に差をつけれる~!!ヽ(*´∀`)ノ」

「哲也もアンチエイジングしなさい。
美顔器二万円の買ってあげようか?」

「子どもに
『お父さんとお母さんは2歳しか離れてないんだよね?
お父さん老けてるね!』って言われちゃうよwww」

散々言われ放題です。

まぁ、彼女がゴキゲンなので、僕も嬉しいです。

美顔器を使うことで、心がウキウキになれば、
プラシーボ効果もあるでしょうしね。

 

以上、彼女イチオシの美顔器を体験してきました、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ