婚活の自己紹介文で、デートプランを提案する(男性向け)

2014-03-19_02h37_12ネット婚活では、人気女性はかなり競争率が激しいです。熾烈な競争に勝つために、顔写真・プロフィール・自己紹介文を工夫していく必要があります。今回は自己紹介文での差別化について考えたいと思います。

 

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

今回も婚活における自己紹介文の書き方について考えてみたいと思います。

今回のテーマは「自己紹介文で差別化を図るための工夫」です。

 

ネット婚活においては、男性よりも女性の方が人気があります。

人気女性の場合、1か月で数百人の男性からアプローチを受けるほどです。
(僕がomiaiで確認したところ、多い人だと1か月で500人の男性から
「いいね!」
されていました)。

参考記事
婚活戦線における年代別人気比較調査(omiaiを参考に)

そんな競争の激しいネット婚活において、
どうすれば人気のある女性と付き合えるのか?
相手に気に入ってもらえる方法はないのか?

そこで顔写真を変えたり、
プロフィール・自己紹介文の書き直しをして
ライバルに差を付けるべく、工夫をしていくわけです。

で、僕が自己紹介文を書くときに、
意識していたことを書いてみたいと思います。

女性は、自己紹介文から「どんなデートになるか」を想像する

これはあくまで僕の推測なんですが、
女性って意識している・無意識かはさておき、
男性の自己紹介文を読むときに、
「この人と付き合ったらどんなデートになるんだろう?」と
想像しながら、自己紹介文を読んでいる
と思います。

だから、「僕はこんなデートプランを考えています!」という
視点を自己紹介文に含めると良い
かもしれません。
というか、僕はそうしていました。

自己紹介文でデートプランを連想させる書き方の例

大げさに「デートプランを連想させる書き方」なんて
書きましたが、難しく考える必要はなく、
単純に「○○が好きなので、○○好きな人だと嬉しいです
(一緒に○○行きましょう)」
って書き方で良いと思います。

<参考例>

  • 飲みに行くのが好きなので、一緒にお酒飲める人だと嬉しいです。
  • 甘いもの好きなので、デートでは一緒に甘いもの食べに行きたいですね。
  • 美味しい店に行くのが好きなので、仲良くなったら一緒に美味しい店探しがしたいです。
  • テニスが好きなので、休日に一緒にテニスしてくださる方だととても嬉しいです
  • 休日にプチ旅行するのが好きなので、旅行好きな方だと嬉しいです

あるいは、単純に「趣味」と書くだけで
デートプランが連想できるのもありますよね。

  • 「カフェでまったりするのが好きです」
  • 「雑貨屋巡りが好きです」
  • 「カラオケが好きです」

とかですね。

とにかく、自己紹介文を読んだ段階で、
女性に「この人とデートしたら楽しそう」「趣味が合いそう」
と思わせる
ことができたらシメたもの
だと思います。
他の男性と比べて一歩リードなのではないかと。

女性は自己紹介文で「デートプランを提案しなくて良い」

一方、女性の自己紹介文の場合はどうでしょうか?

女性の場合も、デートプランを自己紹介で書くのは良いとは思います。
良いとは思いますが、ちょっと面倒なことになるので、
あまりオススメはしません(笑)。

なぜか?

記事の冒頭でも書いたように、
女性って男よりも圧倒的にアプローチされる人数が多いんですよね。

で、(僕も含めて)男ってバカだから、
女の子の自己紹介文で「○○に行きたい!」って書いてあると、
「じゃあ、○○に行きましょう!!」ってメールが大量に届く

ことになります(笑)。

で、その大量のメールを前にした女性の心情を察するに、
「どいつもこいつもバカの一つ覚えみたいに
『○○に行こう!』って言いやがって(怒)」

と思ってしまうんではないかとw

そういうメールにいちいち返信するのも女性にとっては
負担
でしょうから、女性はあまり具体的なデートプランを
自己紹介文で書かない方が良いんじゃないかーって思うわけです。はい。

それを理解して書くなら、良いと思います。
男としては、行ってみたいデートプランを
提示してくれるのはありがたいですから。

要は、
「書いても良いけど(その方が男は嬉しいけど)、後で面倒よ」
ということですね。

【自己紹介・プロフィールの作り方講座】
(1)「プロフィール」がネット婚活の成功への第一歩です!
(2)ネット婚活での第一印象はやっぱり顔写真で決まる
(3)婚活ベストショット写真(=「盛った」写真)にご用心
(4)婚活の自己紹介文の書き方①~相手が知りたいことを書く
(5)婚活の自己紹介文の書き方②~「読みやすさ」を意識する
(6)婚活の自己紹介文の書き方③~ネガティブ表現は避ける
(7)婚活の自己紹介文の書き方④~異性ウケする趣味は必ず書く
(8)婚活の自己紹介文で、デートプランを提案する(男性向け)
(9)婚活で好まれるプロフィールの具体例紹介(Yahoo!パートナーにて)

P,S,
管理人のネット婚活入門講座はこちら
ネット婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)

 

以上、婚活の自己紹介文で、デートプランを提案する(男性向け)、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ