「童顔」コンプレックスの人へ。童顔は長い人生で見れば得だと思う

2014-04-08_23h07_43「童顔がコンプレックス」という人もいますよね。確かに、若いうちは損してる、大人に見られたいと思うかもしれませんが、長い人生で考えれば若く見られるって得だと思うんですよね。

 

 

 

こんにちは。哲也です。

このブログを開設した当初から受け付けてる恋愛・婚活相談メールですが、
最近相談されることが多いです。出会いの季節だからでしょうか?
多い日だと1日2人~3人からメールが来たりします。

相談頂いた内容は、新しい記事のネタを考える際のヒントになることが多いです。
たまに、ブログ記事として相談と回答を載せることがありますので、
その点はご了承ください。
(ただし、本人が特定できるような形では載せませんのでご安心ください)。

さて、今回は「童顔って得?それとも損?」をテーマに
考えてみたいと思います。

童顔は、10~20代など若いときやビジネスでは損かもしれない

童顔ってことにコンプレックスを持ってる人も結構いるみたいですね。

特に、日本人女性を含むアジア女性は、欧米女性よりも童顔の人が多いので、
幼く見られがち
で、30歳くらいでも未成年に間違われることが
あると聞いたことがあります。

実年齢よりも「幼く」見えるわけですから、
10代とか20代前半の女性だと「大人に見られたい」願望があったりするので、
童顔であることにコンプレックスを感じる人もいるでしょう。

また、童顔だと仕事面でも何かとナメられがちなので、
損することもあるかもしれません。

僕は童顔ではないものの、貫録がないのか実年齢よりも若く
見られることが多く、「相澤さんって29歳なんですか?!」とか
「思ったより歳行ってるんだな」(←この言い方も結構ヒドイと思いますが)
とか言われることがあります。

だから、ちょいと損してる部分もあるのかな、と思ったりもしてます。
あんまり気にしてませんが。

童顔ってことは「若く見られる」ということ。

でも、童顔にコンプレックスを感じている人に、ぜひ考えて欲しいんですが、
「幼く」見られるということは、言い換えれば「若く」見られる、ということです。

10代・20代前半の「背伸びしたい」年頃の頃は、
マイナスだった「童顔」も歳を取るにつれて、
自分の長所だと感じられるようになるかも
しれません。

何もしなくても同年代より若くいられるんですから。

奥さんや旦那、自分の子どもに「いつまでも若い自分」を
見せることができます。

僕の母親は高齢出産で、母親が42歳のときに僕は生まれました。
小学校や中学校の授業参観やPTAの会合に出席する際などは、
周りの保護者よりも僕の母親は歳が行ってるわけです。

でも、僕の母親はどっちかというと童顔だったので、
全然違和感なく保護者会に出てましたね。
ママ友と仲良くなって実年齢を話すと驚かれるといつも言っていました。

「え?!相澤さん、若いね!!」って。

そして、そう言われて僕の母親もまんざらではない感じでした(笑)。

「アンチエイジング」という観点では、「童顔」の人は勝ち組

そうです、「アンチエイジング」という観点で考えれば、
実に童顔は羨ましい(勝ち組)
のです。

いつまでも若い男性や女性って魅力的じゃないですか?
少なくとも僕は奥さんにいつまでも若くいて欲しいですから、
見た目が若く見える人は魅力的だと思いますよ。

物事は1面だけで捉えられないことがよくあります。
童顔でコンプレックスを感じている人も、
童顔で悩むのはせいぜい30歳くらいまで
じゃないですか?

人生80年として、
残りの50年間は同学年の人より若く見られて羨ましがられるんだから、
童顔をコンプレックスに感じる必要はないです。

何事もマイナス面ばかりに目を向けるんじゃなくて、
ポジティブに前向きに考えましょう。

「何事も、ポジティブに前向きに」。これ大事。

と、B型男の僕はそう思うわけですな。

参考記事
B型男子が考えたB型男子あるある10の特徴

童顔の彼氏・彼女が欲しい!出会う方法は?

以上、「童顔」コンプレックスの人へ。童顔は長い人生で見れば得だと思う、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ