国が違えばムダ毛処理の考え方も変わる?!(脇毛・アンダーヘア)

2014-05-02_01h23_36国によって、ムダ毛に対する考え方も違います。中国では女性も脇毛を剃らず、欧米では男女ともにアンダーヘアを処理するのが一般的だそうです。国が変われば考え方も違いますね。

 

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

今回は、前回の続きで、
外国におけるムダ毛処理について書いてみたいと思います。

国も違えば「ムダ毛」の定義も変わる?

僕は昔から好奇心旺盛なところがありまして、
昔は読書が好きだったり、ネットニュースは結構マメにチェックしていたり、
ネットで色んな調べものをしたりしています。

あるいは、友達や会社の同僚や先輩から無駄な情報を得るわけです。

そうこうしているうちに、実に無駄な雑学が付いてしまいました。

会社の先輩から得た無駄な知識は、
「中国人女性は脇毛を剃らない」ですね。

この前、僕は中国に出張しましたが、
出張先の工場に5年間駐在していた先輩から、
「中国の女性は、どんなに美人でも脇毛がボーボーなんだぞ(笑)」
と教わりました。

工場の福利厚生として、会社主催の色んなイベントをやったそうなんですが、
その中で女性社員10人が脇の部分が開いてるダンス衣装を着てダンスをしたそうです。

全員、脇毛ボーボーだったそうな。

な、なんと・・・。

日本では考えられませんね。

調べてみたら、OKwaveでも質問が出てました。

質問:中国人の女性は何故腋毛を剃らないのですか?

ベストアンサー
⇒お国柄です。
日本、その他の国と習慣が違うのです。
「剃ると身体に悪いから」「自然に生えてきたものを剃る必要はない」「腋毛=セクシー」と色々な説がありますが、そもそも「むだ毛を処理する」という習慣がないのです。
ただ、上海以南の大都市では、かなり処理する意識が高くなってきているようですが、北部地方ではまだまだだそうですよ。

引用元:中国人の女性は何故腋毛を剃らないのですか?

欧米では男女共にアンダーヘアを無駄毛として処理するらしい

ここから先はちょっと下ネタ(?)なので、
抵抗ある人は読まないことをお勧めします。

素朴な疑問なんですけど、皆さん、
デリケートゾーンの無駄毛処理ってどうしてますか?

デリケートゾーンのムダ毛って
要はいわゆる「アンダーヘア(陰毛)」ってヤツなんですが。

女性はVラインを剃ったり切ったりして何らかの処理をしてる人が多い気がします。
(少なくとも水着を着てもはみ出さないように)。

まぁ、中にはジャングル状態の人もいますよね。

ちなみに、好奇心旺盛な僕が過去に収集した雑学によりますと、
欧米ではデリケートゾーンのムダ毛は全剃りしてしまうそうです。
つるんつるん。

そんなのウソだと思ったでしょ?

それがウソじゃないみたいなんですよ。

Yahoo!知恵袋にもこんな質問が出ていて、
皆、大真面目に「外国ではエチケットとして剃ってる人が多い」、
「医者に不衛生だから剃れって言われた」
、って書いてます。

参考記事
欧米では、男女とも、脇毛や陰毛は剃っているのですか?その理由は何ですか?

逆に、欧米の外国人(欧米に限らず?)からすると、
日本人がアンダーヘアを剃ってないことが衝撃
なんだそうです。
(これは日本人からするとビックリですが)。

以下、アメーバニュースからいくつか引用してみましょう。

■アンダーヘアだけは許されない
「初めて日本人女性と寝た時だけどさ、ベッドで絶句したよ。なんでアソコの毛がボサボサなの!? ……って! まさか清楚で有名な日本女性のアソコがギャランDoだなんてさ!あり得ない衝撃だったぜ、マジで!」(メキシコ人・20代 イベント関係)

実は、ラテン系の国々の女性は、Tバックをはじめ、露出の高い服を着ることが多いためアンダーヘアーのお手入れは日課なのです。さすがブラジリアンワックスが発祥しただけあり、ビキニラインのみならず、Oライン、Iラインもツルツルにしてるのが常識なのです。

僕の国では男女ともにアンダーヘアーは全部剃るんだよ。それが常識だったから、日本の女性が生えっぱなしっていうのはちょっと最初はグロくて、当時の(日本人の)彼女に頼むから剃って、絶叫しちゃったよ」(エジプト人・30代)

イスラム教の聖典、コーランにはなんと「V・I・Oラインの毛を剃ること」「ワキ毛を抜くこと」が預言者の教えとして明記されているとのこと。

アメリカ人男性曰く「下の毛が生えてるってさ、笑った時に歯クソがついているのと同じくらい男的にはドン引きするんだよね。」とのこと。

引用元のアメーバニュースでは、
外国人男性へのインタビュー結果を以下のようにまとめています。

1、ウデや脇毛などの産毛がふさふさであっても、気にならない
2、ただし自由奔放なアンダーヘアーはエチケット違反
3、放置は不潔である(断言)
4、生えているというだけで匂いが臭そうに感じる
5、黒くて縮れた毛は、見慣れていない人種にとってはかなりグロテスク

(引用元:【アンダーヘア】「頼むから剃って!!」と絶叫 外国人男性から見た日本女性のムダ毛

外国では、「アンダーヘアに厳しくて、わき毛には寛容」なんですね。
「グロテスク」とまで言われるとは・・・。

日本だと全く逆で、脇毛に厳しくて、アンダーヘアに寛容って感じですよね。

国が違えば、ムダ毛の考え方も変わるということ

中国人女性のわき毛にしても、諸外国のアンダーヘアの考え方にしても、
国が違えば考え方も変わるということですね。

まぁ、言えることは外国人の恋人を作って、
恋人にムダ毛処理について注文を受けたら
「文化の違いだ」と思って諦めて受け入れることですかね。

色んな考え方があって衝撃でもあり、面白くもありますね。

↓関連記事はこちら↓

【ムダ毛処理シリーズ】

「女性は陰ながらムダ毛処理を頑張ってるんだ」と知った21歳、夏。
国が違えばムダ毛処理の考え方も変わる?!(脇毛・アンダーヘア)
男目線で考える、女性にキチンとムダ毛処理をして欲しい部位は?

 

以上、国が違えばムダ毛処理の考え方も変わる?!(わき毛・アンダーヘア)、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ