Facebookの「リア充アピール」はNG、「子供の写真」はOK

2014-05-14_02h28_06Facebookって皆競って「リア充アピール」しがちですよね。周りから内心うっとうしく感じられていても、面と向かっては誰も指摘してくれないという難しさがあります。そんな中、僕が「リア充アピール」と感じないのは「子供の写真」ですね。

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

今回は、「Facebookでのリア充アピール」について少し考えてみたいと思います。

Facebookのタイムラインには「リア充アピール」が一杯!

最近、僕の中でFacebookに対する熱が完全に冷め切っております。

omiaiとかPairsを使って婚活してた頃は、
出会いを求めて毎日ログインしてたんですが、
今は全然Facebook使ってないですね。

友達少ない&皆も飽きて来てるので、
ログインしても特定の人しかタイムラインに
投稿してなくて見てもつまらない、というのが最大の理由
でしょうか。

Facebookに写真なんぞアップしようなら
「リア充アピール」とウザがれて面倒ですしね。

まぁ、ネットに詳しくない人のために解説しておくと、
「リア充」というのは簡単に言ってしまうと、
恋人がいたり友達付き合いの多い人のことを指してる言葉です。

リア充とは?

リア充(リアじゅう)とは、リアル(現実)の生活が充実している人物を指す2ちゃんねる発祥のインターネットスラングで、若者言葉でもある。

引用元:Wikipedia

で、Facebookでの「リア充アピール」というのは、
「ほれほれ、俺の生活はこんなに充実してるんだぜ」と
これ見よがしに楽しそうな画像をUPすること
であります。

日々仕事に忙殺され、休日も特に楽しく過ごしてるわけでない人にとっては、
Facebookのタイムラインのおける「リア充アピール」は
ウザいものとして忌み嫌われているわけであります。

しかも、リア充アピールの厄介なところは、
「みんな内心うっとうしい」と思いつつも、
「誰も面と向かっては指摘してくれない」こと
ですよね。

だから、「本人はうっとしいと思われてると知らずに、
リア充アピールを連投し続ける」
というジレンマがあります。

飲み会とか本人のいないところで、
「○○のFacebook見てる?あれスゴイよねー」って話になるわけです。

実に面倒くさい。

Facebookでリア充アピールせずに、ブログで「リア充テロ」

だから、
僕は友達に「リア充アピール」とウザがられたくないので
Facebookでは何も書き込まずに、
このブログにせっせとデート日記を書き、
デートで撮った写真をこれ見よがしにガンガン投稿して読者の皆様に
「リア充テロ」
してるのです(どーん)。

 

「幸せの見せつけおすそ分け」であります。

 

参考記事
デート日記一覧

でも、「リア充アピール」としてウザがられるかと思いきや、
結構アクセスも伸びるし、喜んでくれてるコメントも頂くので、
不思議なもんですね。

まぁ、そもそもノロケなんぞ見たくない!という人は
このブログ見ないでしょうからね(笑)。

「見たい人だけ見てるから、結果的に好評のように感じる」のかもしれません。

まぁ、でも、
実は「デートどこに行けば良いのかわからない」という人のために、
「こんなデートでもデートとして成り立ってるよ」、
というのを見せるために記事を書いてる側面もあります。

恋愛初心者だと、デートプランについて難しく考えちゃいますもんね。
あんまり手抜きだと女性の不評を買っちゃいますが。

僕が「リア充アピール」と感じないのは「子どもの写真」

さて、多くの「リア充アピール」がFacebookのタイムラインに流れる中で、
僕が唯一見てて微笑ましくなる写真があります。

それは何か?

「子どもの写真」ですね。

殺伐としたリア充アピール(笑)の中、
タイムラインに子どもの写真をアップしている友達を見ると良いなぁ、
と思うわけです。

ほのぼのしますね。

定期的に写真をUPしてくれると、子どもの成長も垣間見れるので、
見入ってしまいますね。

何度か書いてますが、
僕は両親が不妊治療の末の高齢出産だったので、
物心ついた頃には親は結構歳がいってました。

だから、自分の子どもには若いパパ、ママを見せてやりたいな、と思いますね。

自分が見れなかった「若い両親」を子どもには見せてやりたい。
だから、早く結婚できるように環境を整えなければ、との思いから
「30歳までに結婚」と考えて婚活してきた
のです。

 

まぁ、ちょっと当初の計画よりも
遅れてますがね(´-ω-`)チーン

 

去年の2月に元カノにフラれた段階で
「30歳までに結婚」計画は諦めました(苦笑)。

参考記事
彼女と別れました。

P,S,

でも、結婚式の報告写真だと
リア充アピールに感じるのは何でだろう?(笑)。
皆結婚式の写真アップするから食傷気味なのかも。

 

以上、Facebookの「リア充アピール」はNG、「子供の写真」はOK、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓


↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓



この記事と関連する記事:

6 Responses to “Facebookの「リア充アピール」はNG、「子供の写真」はOK”

  1. 徳丸マギー より:

    実はたまに哲也さんのリア充ぐあい
    見てられないと思ってました(笑)

  2. 哲也 より:

    徳丸マギーさん

    あはは、やっぱりそうでした??(笑)。自分でもリア充アピールしてんなー、と思いながらブログUPしてましたw

    「そういう作風のブログ」と受け止めてもらえば良いや、みたいな感じでしたね。

  3. にょ より:

    Facebookの楽しさが全くわからんので完全放置です!!
    ガラケーだから余計なのかな?
    そんな私は未だにmixiが大好きです(笑)

  4. 哲也 より:

    にょさん

    Facebookの楽しさかぁ。最初は皆が積極的に書き込んでたので、同窓会や飲み会しなくても友達の近況が分かって楽しかったですね。

    今は皆書き込まなくなっっちゃったので、つまんないです(>_<) Facebookって写真投稿も多いので、ガラケーだと面倒かもしれませんね^^; 今、mixiってゲームがすごいんですってね!ただ、僕の周りは完全にFacebookに移ってしまって、マイページが過疎ってるのが残念です(:_;)

  5. リア充 より:

    リア充だけどいつも自慢してます。一日10回は自慢してます。

    • 哲也 より:

      リア充さん

      え、そうなんですか??すごいですね!まぁ、やっぱり自慢できるものは自慢したくなるのが人間ですよね(笑)。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓記事を更新したらツイッターに告知してるので、ぜひフォローしてください!↓





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ