大学の友人の結婚式に行って来ました@椿山荘

image大学の友人の結婚式に行ってきました。僕の友人たちは結婚式の会場と言えば、椿山荘ばっかですね。椿山荘飽きたなー、なんて余裕こいてたら、結婚式をすっぽかしてしまうというチョンボをやらかしました。

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

週末は大学の友人の結婚式に行って来たので、記事を書きたいと思います。

大学の友人が椿山荘で結婚式を挙げると招待状が来ました

友達から結婚式の招待状を貰ったのは4月のことでした。

結婚式の招待状
image

 

今回は新婦側が僕の友人だったのですが、式場は椿山荘のようです。

椿山荘の公式ページはこちら
椿山荘

 

正直なところ、
「結婚式場が椿山荘」と知った瞬間の僕の感想としては、
「またかよ・・・」でしたね。

僕もそろそろ30歳で友人たちも続々と結婚していってるのですが、
僕の大学の女友達は皆が皆、椿山荘で式を挙げてるのです。

僕、あんまり友達多くないので、結婚式に呼ばれることも少ないのですが、
それでもここ2年くらいで3~4回、椿山荘に行きました。

どうやらうちの大学卒業の女性の中では、
椿山荘は式場候補筆頭
のようです。

もうね、正直食傷気味

他の式場も見てみたいです。

毎回毎回、江戸川橋駅っていうアクセスの悪い駅に行くの面倒くさい。

しかも、椿山荘って結構高い丘の上にあるから、
正直行くまでに疲れるのよね(アラサーの悲哀)。

案内状にはトラップが仕組まれていた・・・。哲也ハメられる

なーんてブツブツ言いながら、土曜日は4時15分からの開宴に
合わせて午後1時過ぎからご祝儀袋の準備をしたりしていました。

2時くらいになって
「じゃあ、そろそろシャワー入ってスーツ着て出かけるかぁ」
なんて思っていたところ、こんな紙切れが招待状の封筒から
ヒラリと落ちてきました。

image

 

え、これ、何・・・?

 

「これ、何・・・?」(画像はイメージです)。
2014-05-25_23h29_10

 

中学・高校で使った英単語の暗記カードくらいの小さい紙に
「追伸」という言葉と共に、何やら重要っぽいことが書かれています。

IMG_2299

 

「追伸」「結婚式にもご参列賜りたく、当日は2時25分までに
(赤下線は哲也注)。

 

ちょっと意味がよく分かんないな?
んー??何が言いたいの??

「ボク、意味わかんない」(画像はイメージです)
2014-05-25_23h29_18

 

もしかして・・・

 

「4時15分って披露宴の方だったのか?!」

「で、結婚式は2時45分から開始すると?!」

「オーマイガー!!!」
2014-05-16_02h52_33

事態をようやく飲み込み、慌てて時計を確認する僕。

その時、僕は多摩地区の実家にいました。
多摩地区から椿山荘まで遠いし、
アクセスも悪いのでドアtoドアでたっぷり1時間半くらいかかります。

 

間に合うのか?!
集合時間は2時25分!!!

 

すると、

時計は無情にも2時15分
差そうとしていました。

 

「もうダメポ・・・」
2014-05-16_02h50_47

 

10分じゃ、実家の最寄り駅にも着かないポ・・・。
というより、この時点で寝癖付いたままのパジャマ姿・・・。

 

つーかさー、結婚式にも参列して欲しいなら、
「追伸」とか細切れにして情報出すなっつーの?

ビシっとメインの案内状に式開始時間書けっつーの?

そもそも新郎新婦、ガチガチに緊張してるだろうから
参列者が1人くらい遅刻したって気づかないっしょ?

 

「ったくよー、情報の出し方が悪いんだよなー」(画像はイメー・・・略)
2014-05-25_23h29_32

 

いや、新郎新婦のお二人、
本当に申し訳ない。

 

「すまんかった。いや、マジで」
2014-05-25_23h30_16

この椿山荘の嫌がらせ形式の案内状ですが、
去年僕の友達もあの追伸の紙を見落として遅刻してきましたね。

 

今年は僕がやらかしました・・・。

 

参列した他の大学の友人たちに遅刻したことを散々いじられました。

それにしてもトラップ(罠)だよなー、毎度のことながら。
不親切な案内だと思うのは僕が非常識なんでしょうか?

椿山荘での結婚式・披露宴の写真アレコレ

もうね、遅刻しても披露宴から間に合えば良いや、
と割り切り、余裕ぶっこいて写メも撮りました。

椿山荘の入り口
IMG_2300

 

去年の写真ですが、結婚式を挙げる教会はこんな感じ。

image

image

 

これも去年の写真ね。

image

 

椿山荘の名物は素晴らしい庭園ですよね。

IMG_0938

 

明治の元勲、山形有朋の邸宅があったと有名な椿山荘であります。

参考ページ
ホテル椿山荘東京の歴史

 

去年も5月の椿山荘に来たなぁ(これも去年の写真です)。

IMG_0936IMG_0937

 

さて、ここから先は披露宴の写真です。

image

 

ケーキ入刀。でっかいウェディングケーキですな。

image

 

ハートをイメージしたロウソク。

IMG_2321

 

過去何回か椿山荘の結婚式に来ましたが、
今回の式が一番金かかってそうでした。

招待客も150人くらいで一番大規模だったし。
でも来賓も多くて10人くらいスピーチしてたから、
聞いてる方は疲れちゃいましたな。

椿山荘での披露宴の食事写真とメニュー

ちなみに、披露宴で出てきた料理をUPしておきます。
メニューを書き起こしておきます。

まずは前菜です。
漢字が難しすぎて何のことだかさっぱり分かりません(苦笑)。

 

才巻海老旨煮 子宝若布と胡瓜の博多 松笠南瓜
綿利休會いくら掛け 雲丹豆腐 雲丹
ずわい蟹とアボカド包み寿司 黒豆松葉

image

 

ハマグリの清まし仕立て

IMG_2311

 

オマール海老と旬魚ムニエル
クラブケーキと彩り野菜 ナンチュアソース

image

 

シャーベット

image

 

国産牛フィレステーキ
フォアグラのソテー マデラソース

IMG_2315

 

季節のご飯 赤だし

image

 

マンゴープリン フルーツ盛り合わせ
ゴマのアイスクリーム
ゆずのムース

IMG_2325

引き出物は彼女のモノ、お土産はタピオカミルクティ

ちなみに、おまけとして書きますが、
引き出物は彼女にプレゼントです。
中を確認せずに、彼女に渡しました(笑)。

そして帰りの電車で彼女とlineしてたら
「タピオカミルクティ買って来て」と指令が。

帰り道の新宿でロイヤルタピオカミルクティを2つ買って
彼女の家に行ったのでありました。おしまい。

椿山荘での結婚披露宴の金額シミュレーションはこちら
椿山荘の披露宴金額シミュレーション

 

P,S,
「結婚式」や「結婚準備」に関係する記事を他にもいくつか書いてますので、
気になる人は読んでみてください。

参考記事
結婚準備 関連記事まとめ

以上、大学の友人の結婚式に行って来ました@椿山荘、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ