【部屋探し】ついに契約完了!やっぱり保証人は2人必要だった

2014-06-03_22h05_191か月間、部屋を探してきましたが、ようやく契約にまでこぎ着けました。ですが、契約する段階になって同棲の場合はやはり保証人が2人必要と判明し、ちょっと焦りました(汗)。

 

 

 

こんにちは。哲也(@aizawa_tetsuya)です。

今回は、申込していた物件の契約が終わったので、
それについて書きたいと思います。

契約当日。まず不動産仲介会社に行って重要事項説明を受ける

過去何度か書いてきました「部屋探し」ネタも
いよいよ契約締結の段階に来ました。

直前の記事はこちら
【部屋探し】入居者審査が終わって契約を待つだけ。でも不安・・・。

不動産仲介会社の担当者からは、
「5月31日の15時に不動産仲介会社にて重要事項説明を行い、
その後不動産管理会社に行って契約・鍵の引き渡しとなります」
と連絡を受けていました。

なので、約束の15時に不動産仲介業者に行ったところ、
担当者が外出中とのこと。

内心「え、なんで約束の時間に来たのに担当者いないの?」と思ったものの、
「いや、外回りが多い職場で外出中なのは仕方ないか」と思い直し、
その場にいた別の人に重要事項説明をしてもらうことになりました。

いやー、僕、法学部だったので、民法の授業で何度か
「重要事項説明」って言葉を聞いてはいたのですが、
今回初めて重要事項説明を受けました。

重要事項説明ってのは、
不動産取引(売買・賃貸)において契約上ポイントになる部分
(不動産の所有者や賃料、損害賠償、退去する場合の条件、
アスベストや耐震構造などモロモロ)の説明
を、
不動産の資格(宅建)を持った業者がしてくれる
ってものです。

契約してから揉めることが多いポイントを
「契約前にちゃんと説明しましたよ」と証拠に残すための手順ですね。

参考記事
重要事項説明(Wikipedia)

重要事項の説明を受けた僕もちゃんと
「重要事項の説明を受けました」とサイン・捺印する必要があります。

20分くらいで一連の重要事項説明と質疑応答が終わりました。

不動産管理会社で、契約と鍵渡し、ゴミ出し等の説明を受ける

で、重要事項説明が終わると、
今度は不動産管理会社(物件の鍵管理とか見回りとか
共用部分の保守管理してる会社)に行って賃貸借契約の締結です。

不動産仲介会社は新宿にあったのですが、
不動産管理会社は別のところです。

不動産仲介会社と不動産管理会社って何?と言う人はこちら
「管理会社」と「仲介会社」、どこが違う?

めんどくせー、電車で移動しなきゃいけないじゃん。
ということで、電車に乗って不動産管理会社に行きました。

で、不動産管理会社の担当者に会って、いざ契約という段階になり、
事前に用意するよう言われていた書類を提出しました。

すると、
「彼女さんの方の親御さん(連帯保証人)の誓約書は無いんですか?」
って言われました。

うわー、やっぱり聞かれたか、と内心思いながら、

「不動産仲介会社の担当者の方に、私個人の契約なので、
私の保証人だけで大丈夫と伺っていたのですが・・・」

と答えたところ、
「確認しますのでちょっとお待ちください」と言って席を離れる担当者。

戻ってきた担当者から「やはり保証人は2人必要です」
と伝えられ、固まる僕と彼女。

「担当者からは、『保証人は1人でOK』って聞いてたのに・・・」
2014-06-02_02h17_45

やっぱり、あの仲介会社の担当者、使えねー!)、と内心思いつつ、
彼女の親御さんに保証人になってもらうことになりました。

事前に彼女の親御さんには彼女からも
「同棲したいから、もしかしたら保証人になってもらうかも」
と伝えてあったので、すんなり了承してもらうことができました。

連帯保証人を2人確保することができたので、契約を結ぶことができ、
物件の利用に際しての注意事項を聞いた上で、
新居の鍵を渡してもらいました。

後は引っ越しを済ませれば良いだけです。

連帯保証人になってもらったけど親御さんと会ったことない

今回、無事、新居の賃貸借契約を結ぶことができましたが、
上でも書いたように、保証人が2人います。

一人は僕の親。もう一人は彼女の親御さんです。

物件の賃貸契約の当事者は僕と大家さんなので、
彼女の親御さんは、縁もゆかりもない、
会ったことも話したこともない「僕の連帯保証人」に
なる
ことになります。

彼女や不動産管理会社の担当者の人から説明はしてもらって
保証人になって頂けましたが、いくら娘の住む家を借りるためとはいえ、
赤の他人である僕の連帯保証人になってくれたわけです。

保証人関係ないなら、同棲でも挨拶しなくて良いかなー?
とか甘く考えてた僕も、

連帯保証人になって頂く以上、
「これはいくらなんでも親御さんに挨拶せねばならん。
誓約書にサインしてもらう前に一度電話するのが筋だ」
、と思い、
彼女に親御さんと一言話したいから電話して、と言いました。

で、彼女に親御さんに電話してもらい、
「彼氏(僕)が話したいって言ってる」と伝えてもらったところ、
「(挨拶したいという)気持ちだけで良いから話さなくても良い」
と言われたそうです。

なんて理解のある親御さんなんでしょう。
僕は会ったことも話したこともない、どこの馬の骨かも分からん
ヤツの連帯保証人なんて絶対なりたくない
のですが。

彼女と親御さんの信頼関係が良好ということでしょうね。
まぁ、いきなり娘の彼氏と電話で話すというのも、
親御さんも心の準備が出来てなかったんでしょうが(笑)。

僕もかなり緊張したしw

結局、今回は電話では話さず、
お盆休みに彼女の実家にお礼のご挨拶に伺うことになりました。
それはそれで緊張するのですが・・・。

で、帰りの駅で、おもむろに彼女が無言で手に取った冊子がコレです。
そして、彼女は何も言わずに、僕のバッグに入れてきました。

↓彼女が手に取った冊子(東京ウェディングコレクション)↓
IMG_2375

 

何ていうか、
外堀を埋められつつありますwww

 

P,S,

引っ越しについても、体験談を書いています。
詳しくはこちらのまとめページをご覧ください。
「部屋探し・引っ越し」まとめページ

【管理人の部屋探し体験談シリーズ】
【部屋探し】彼女と一緒に住む家で少し意見が割れてます。
【部屋探し】初めて内見に行ってきました【デート日記】
【部屋探し】不動産業者で物件探し⇒内見してきました
【部屋探し】同棲後のすれ違いを心配して「同棲ブルー」になる彼女
【部屋探し】3件の内見⇒やっと気に入った物件を発見、入居申し込み
【家探し】入居申し込みした物件のことで彼女とケンカ(哲也キレる)
婚活も部屋探しも、「落としどころ」を考えて決めるべし
【部屋探し】入居者審査が終わって契約を待つだけ。でも不安・・・。
【部屋探し】ついに契約完了!やっぱり保証人は2人必要だった

引っ越し体験談はこちらのページにまとめました
「部屋探し・引っ越し」まとめページ



 

以上、【部屋探し】ついに契約完了!やっぱり保証人は2人必要だった、でした。

このブログの管理人プロフィールはこちら

管理人の婚活体験談はこちら

婚活入門講座(魅力・心構え・テクニック)はこちら

管理人オススメの婚活サイトはこちら


↓「いいね!」を頂けるとブログ更新の励みになります!↓

follow us in feedly

この記事と関連する記事:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

shu123

当サイト管理人 相澤哲也

アラサー会社員。学生の頃から4年付き合った彼女と別れて以来、まる2年以上彼女いない歴を経験。あまりの出会いの無さにネット婚活を決意。ネット婚活に関する考えや体験談をブログに書いている。現在、ネット婚活で知り合った彼女と結婚を前提に交際中。


プロフィールはこちら

哲也の婚活体験談はこちら




↓ツイッター始めました↓ 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
banner
応援の1票をお願いします!


最近書いた記事(25記事)

リンク集

このページの先頭へ